◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,496点  著者:5,890人  レビュー:11,766本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

無防備年齢宣言

[嶺本八美] 無防備年齢宣言
著者:嶺本八美  発売日:2006年06月15日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
最近すっかり発育してきた妹 夏海ちゃんにムラムラしている春之お兄ちゃん。その前で、無謀に!無防備に!裸で動き回る夏海ちゃんにお兄ちゃんの理性はついにキレたっ!?そこからのネチネチにネットリを重ね合わせてリピートしたような「まさぐり・いぢり・こねくり・舐めまわし」で夏海ちゃんは何度も何度も何度も気持ちイくなってしまうのでした…。
少女をネチネチいぢらせたら世界最強の漫画家・嶺本八美が放つ、ロリコンの方以外にもお勧めできる全方位向け万能エロイ作品集!!
収録作品:「無防備年齢宣言」「幼貝大戦争」「カエル尿望」「あゆの友釣り」「スペースインベーダー」「ふたりはともだち」
価格:940
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp無防備年齢宣言 (TENMA COMICS LO)

レビュー
1 名前:ましかく "Fortuner" 投稿日:2006年06月21日
★★★★

表題作「無防備年齢宣言」だけは少々オススメできない

とにかく「つるぺたな女の子」絵が上手で漫画にもそれが生きている人。

行為もねちっこくて細かい描写がとても器用な人。

表題作「無防備年齢宣言」はその意味でもこの漫画の最初を飾るにはふさわしい一本なのですが……

最後の1ページが苦い。とにかく後味が悪い。

(見なければいい、と割り切ってしまえればいいんですが)

最後の「ふたりはともだち」も同じ傾向で、全体的に物語を作りすぎてエロ漫画として苦い終わり方だったり、少々物足りなさを残すことが多いように感じます。

まだまだ先があると思って気長に次を待ちたいと思います

2 名前:gaeadom2 投稿日:2006年07月04日
★★★★★

意外な事に初青年向け、全編ロリータの魅力満載!

収録内容
・無防備年齢宣言
性に無防備な10歳の妹に欲情した兄がお風呂場で・・・
最後のオチは現実的ですね。(幼女妹物)
・幼貝大戦争
手動のお化け屋敷、お漏らしした○学生にお化け役のバイトが・・・さらにその友人達も・・・(幼女陵辱)
・カエル尿望
建築現場のお祓いに12歳の巫女が・・・(触手もの)
・あゆの友釣り
妹の友人を喰いまくる兄・・・あゆは妹の名前(幼女陵辱)
・スペースインベーダー
自宅に勝手に入りセーブデータを消した従兄妹におしおきを・・・(幼女物)
・ふたりはともだち 前編
○学4年生、気の会う気の合うさなえと英太は彼女の自宅で・・・(幼女物)
・ふたりはともだち 後編
自宅に帰った英太が見たのは起こったさなえ、その翌日彼女は英太の兄の部屋へ・・・(幼女陵辱)
着崩れて階段を下りるさなえの絵が特徴的ですね、7年後の彼女の表情がいいですね。
個人的お気に入りはスペースインベーダー最後のコマの彼女の微妙な表情がスキですね。

3 名前:幻庵 投稿日:2006年07月14日
★★★★★

ロリ系としては最強レベル、ただし少しトラウマ

はっきり言ってこれはロリコン以外の方にはオススメできません、

ヒロインは全員胸がないし、どう見ても小学校高学年です。

女の子の美しさ、かわいさは、非の打ち所がありません。

表紙よりも、本編の方がはるかにカワイイです。

それだけに、1話目の最後はトラウマになります。

まあこれは全国のお兄ちゃんに向けての警告だと。

少女ものとして、出血が無かったのがちょっと残念だったかな。

4 名前:三太 投稿日:2006年08月07日
★★★★★

女性作家ならでは。

雑誌にて掲載された、1話目を見たときに衝撃を受けました。

で、それが単行本化され、あとがきを見て確信?に変わりました。

「子供の頃の記憶の断片がフラッシュバックして~」だそう。

全女性の3割強は、子供の頃、何かしらの性的被害にあっているという。

深読みをすれば、そういうのが下地になっているんじゃないか?と、

思わせるほど、リアリティがある。

そういった「重さ」がある作品はこのジャンルで珍しいのでは。

ギャグに振った話も良いが、「重い」1話目と6-7話目は個人的にツボでした。

5 名前:ポッチ 投稿日:2006年08月25日
★★★★★

ロリに特化した内容

1話から最終話まで、全編潔いまでにロリ、ロリ、ロリのオンパレード。
内容の方はというと近親相姦、陵辱、触手、寝取られ(?)と非常にバラエティに富んだもの。
鬱要素を含む話も中にはありますが、ライトな絵柄も相まって、読後感を損なう程のものではないと感じました。あくまで主観ですが。
各話とも行為の本番はわりとあっさり描かれていますが、そこに至るまでの前戯の描写が秀逸。
「ねちっこい」という表現がピッタリで、可愛い絵柄とのギャップが非常に良いです。
あえて難点を挙げるとすれば、登場する女の子が全員小学生かそこらにしか見えないので、
ロリが受け付けない人には薦められないという事でしょうか。
表紙を見て「合わない」と感じた方は、スルーして正解だと思います

6 名前:奈々氏 投稿日:2006年08月31日


エロ漫画失格

線の細い綺麗な絵だとは思う。
絵柄は個人的には好みの部類だ。
しかし、ロリータ・エロ漫画という観点から言えば、
残念ながら失敗作といわざるを得ない。

まずエロ描写が薄くて迫力に乏しい、
これはエロ漫画として非常に致命的である。
何より下手に話にリアルさを持ち込んだため、
読後感の悪い作品が多い。

ロリータ・エロ漫画とは何か?
それは妄想を満たすための現実離れした内容の「オカズ」である。
であれば、徹頭徹尾、読者の欲望に沿った内容で無ければならない。
エロは控えめでお話重視では、漫画としてはともかく、
エロ漫画としては失格である。

この作者はこの作品に限らず、
エロ漫画の存在意義を履き違えた作品が多いので、
女性漫画家が男性向けのエロを書く限界を強く感じてしまう。

エロを求めている人が買うと失望を味わうのは間違いない。

7 名前:きりこ 投稿日:2006年09月22日
★★★★★

女性の描くロリコン漫画の佳品

タイトルからして洒落ている。所載の作品のタイトルも気が利いたものが多い。扉でカワイイ巫女さんが「読む前にお祓いしときますっ」とやってるのも笑える。読者は煩悩のカタマリなのだから。

内容は十分エロチックである。特徴として、挿入前の前技が長い。犯される少女は10歳~12歳くらいだが、その幼い体と心と性器が丹念にいたぶられてから、最後に挿入となる。すぐ挿入してしまう傾向の漫画に御不満の方には待望の書。

デッサンは正確で、思春期直前~前期の少女の体が可愛らしく描いてある。描線はやや固めだが、それが返って、まだ幼い少女の、硬さを残すボディーラインを描くのに適している。
作者は女性のようだが、女性が描いた男性用ポルノ雑誌というもの有り方を考えさせられる。

裏表紙の少女の寝姿だけでも、定価の価値有り。

8 名前:ひろぼぶ "ぼぶの方" 投稿日:2007年01月25日
★★★★★

2006年ベスト5に入る作品でしょう・・・

帯にも書かれていたが、

ロリ好き以外の人にも読んで欲しい作品です。

今迄の著者の作品にはあまり見られなかった「ネチッこさ」があり、

1作品毎のページ数もちょうどイイ感じで、

どの話もそれぞれ煩悩をくすぐられる作品になっています。

ロリ系作品として見ると、確かになにか物足りなさを感じるが、

Hな本として見れば、実用度はかなり高いです。

実用度:★★★★★

9 名前:@urayama 投稿日:2007年02月15日
★★★★

いい線いってるけど・・・

ノスタルジーに浸りたい部分と漫画として追求したい部分が攻めぎあっている感じの作品作りです。無理やり終わらせているお話が多いです。相手に好意なしで悪戯本意にSEXすればこういう結末になるでしょう。とりあえず読後感も悪いので悪戯には限度を設けた方がいいでしょう。触手ものの話は良かったのでもっと前戲にこだわった方がいいと思います。しかし全編を読んで思うのですが、女の子の内面に好意が感じられません。子供の生意気さの方が目立って外面描写に終始しています。子供の女の子は好きではないんでしょうか。。エロを描いているならそこが一番大事だと思います。
ちなみにこの人は男です。女性作家は同性に矛盾した描き方をしません。

10 名前:大痴漢 投稿日:2007年04月21日
★★★★★

女性作家なんですよね。

作品から感じるリビドーは男性のそれなのですが、女性作家と聞いてビックリ!
LOからのコミックスだけあって、出てくる女の子は全員つるぺたのロリロリっ娘です。
クセもなく見やすい絵柄ですが、ちょっとHが淡白かな?
とは言え、ロリ属性の人は絶対に読んでおかなくてはならない作品でしょう。
鬼畜な内容のお話が多いのですが、個人的にはラブラブなのも読んでみたいな。
この辺は次作に期待。

11 名前:ロロ 投稿日:2008年01月26日
★★★★

女の子の身体を全身で魅せてくれる

購入動機:サンプル画像買い

内容はロリ 触手1話アリ

サンプルを見た時、余計な線が少なくすっきりと綺麗に見せている印象だったので購入しました
ロリはロリなんですけどそれほどロリロリしてなくて
ロリ気はあるけど真のロリは苦手という人でも大丈夫だと思います
女の子の身体を全身で魅せてくれるので躍動感を感じます
ただ残念なのは楽しそうな表紙のわりに可哀想な女の子やいたたまれない話があります
そういう意味ではちょっと表紙に裏切られた感がありますが
マンガとしてのレベルは高いので問題ないと思います

もっと早くこの作品に出会うべきでした(笑)

12 名前:禁太郎 投稿日:2008年02月21日
★★★★

ちょっと薄いのでは・・・

ハードなものが好きな私としてはやや内容が薄いと感じました。
ページ数と収録作品数を考慮すれば仕方のないことなのかもしれませんが・・・

ただ、画力は間違いありません。艶かしい絵が多いです。
ちなみに作者は男性のようです。女性ではありません。

13 名前:れっつらー 投稿日:2008年02月28日
★★★★★

男性作家です。

内容については他の妥当なレビューがあるので2点だけ。

別単行本で自分をネタにしたような4コマかいてましたが、この人は普通に男性作家ですよ。
作者のHPに昔あった掲示板や日記の内容等から見ても。
どなたかがマンガの描線や内容から推測されてるとおりです。

また、内容に捻った後味悪いものがあるのは、この作者が子持ち妻帯者で、
大人が女の子を陵辱してハッピーエンドってのが抵抗あるってことだと推測します。

本当はロリなんか描きたくないのに、かなり上手にロリが描けてしまうところに、
この作者の含羞と言うか矛盾と言うかがあって、
それが作品に深みを与えてるんじゃないでしょうか?

14 名前: 投稿日:2008年03月01日
★★★★

内容が良い

絵はそこそこ。普通です。
ですが、ストーリーというか、内容が意外性抜群なんでそこがGOOD!
ただヤるだけじゃなくて、登場人物の心理描写とか後日談みたいのがあるのは好印象です。

「ふたりはともだち」の締め方、個人的に100点満点を付けさせてもらいました。

15 名前:ゲタ帽子 投稿日:2009年09月13日
★★★★

いいせんいってるけど…

本当にねちっこさとロリさはパーフェクトです。しかし、エロさがちぃーとばかし足りないかなぁ(-.-;)個人的にお気に入りは、英太が出てくるともだちの話です(*^o^*)

16 名前:マガルギ 投稿日:2010年05月15日
★★★★★

やっぱり、いい!

僕はロリコンではないけど、この作品ならロリコン以外の方でも楽しめのではないかと、たしかに一話目は思いけど、あとは笑える所も多少あるのでおすすめです。6話目、あれは本人が書いているんですかね?…「このヤロウーっ!!」w

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)