◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,433点  著者:5,890人  レビュー:11,762本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

えろぐん

[あきやまけんた] えろぐん
著者:あきやまけんた  発売日:2011年04月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:1,080
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jpえろぐん (セラフィンコミックス)

レビュー
1 名前:ramblelazy 投稿日:2011年04月22日
★★★★

軍服フェチには物足りないかもしれません

目次と概要

えろぐん 第1戦(C阿吽2010年08号)
男1女1。櫓州軍総司令官と侵攻して捕らえた敵国の姫の絡み。公開絡み。最初の4ページカラー。
えろぐん 第2戦(C阿吽2010年09号)
男1女2。総司令官(男)と書記官と同盟国の陸軍元帥との絡み。3P。百合、AF、二本差しあり。
えろぐん 第3戦(C阿吽2010年10号)
男3女1。参謀長(女)を部下が襲う。強姦、4P、AF、二本差しあり。
えろぐん 第4戦(C阿吽2010年11号)
男多数女2。師団長2人(女)が軍費調達のため、猫巫女ショーを開催。乱交、Aビーズ、Aあり。
えろぐん 第5戦(C阿吽2011年01号)
男多数女2。参謀長と兵站参謀の百合。その後、兵站参謀のミスにより肉便器部屋で拷問。AF、最初の4ページカラー。
えろぐん 第6戦(C阿吽2011年02号)
男2女1。櫓州軍副官(女)が誘拐され、陵辱される。AF,二本差しあり。
えろぐん 最終戦(C阿吽2011年03号)
男1女1→6。総司令官と副官の絡み後、軍司令部のメンバーと乱交。AF、二本差し、三連結あり。
the After Day(C阿吽2008年08号)
男1女2→3→4。男女の絡みの最中に女性が増えていく。AFあり。4ページ。
あぶない水着(C阿吽2009年11号)
男1女1。バカップルの絡み。女は水着で挑発。
えろぐん・人物紹介
えろぐん・用語解説
あとがき

202ページ。「えろぐん」7話連載と、短編2つで構成されています。「えろぐん」はどっかの国の軍司令部のメンバーを中心とした、一応ミリタリエロモノ。女性は副官と師団長を除けば巨乳です。ただし兵器類や戦闘シーンは一切出てきません。また軍服は脱いで絡むので、軍服好きには物足りないかも。陵辱系の話が多めですが、読後は不思議と不快感はありませんでした。あまり鬼畜的ではなかったからかもしれません。短編読み切りはそれぞれ独立した話ですが、「the After Day」は設定や状況が分かりませんでした。消しは白の細線または中線。マンガは表紙と同じクオリティで描かれています。

2 名前:伊達くん 投稿日:2011年07月01日
★★★

設定は面白いね

作品概要は他の人が紹介しているとおりです。
大正時代っぽいPW系ミリタリーのお話です。
殺人や戦闘シーンは少なめですので、
軍事系に興味がない人でも抵抗がないと思います。
和姦、陵辱、ラブコメの内容が用意されていますが、
個人的にはクライマックス話の寝取られ陵辱が燃えました。
なお、作品&背景の設定は、巻末に紹介されていますが、
ちょっと解りづらいと思います。
エロマンガでミリタリー系は鬼門で、やっぱり設定を
活かしきれないまま作品は終わってしまっています。
大艦未完砲という感じが否めませんが、
設定自体はすごく面白いので、後日談が期待できる一冊ですし、
著者の今後の作品のバイブル的存在となるかもしれません。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)