◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,796本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

色香のヒミツ

[要青豆] 色香のヒミツ
著者:要青豆  発売日:2007年12月25日
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp色香のヒミツ (メガストアコミックスシリーズ No. 152)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2007年12月23日
★★★★

心の声まで伝わってくる心情描写で盛り上げる、ステキな痴女たちのハッピーライフ。

★4の中。
著者の処女中短編集。

巻頭カラー4頁の後日談含む、まるで少年にしか見えないちんまくて可愛い高校生の男子生徒『晃』に告白され、念願のショタライフに突入する女教師『美奈美』は、入れ替わり双子である晃の弟『涼』との二人がかりの攻撃に陥落し、幸せ過ぎる肉奴隷生活に没入する『おとなぶりゅーみなみ先生』は、その後の展開がまた素晴らしい全3話の92頁。
某人気女子アナと後輩新人アナのハッピーM肉奴隷調教劇『色香のヒミツ』は全2話で、完成された先輩と染められてゆく後輩のコントラストが面白いけど、出来れば全4話くらいで調教初期値も拝みたかったところ。
性生活に踏み込みきれない友人夫婦を4Pで目覚めさせるカップルのお話『ともみスワップ』。
娘の敬愛を一身に受ける未亡人な母の、とんでもない痴女ライフ『お母さんのお仕事』。
ほか、イラスト入り作品解説。4コマ×4アリ。
そして、カバー内に貴重な24頁の持ち込み原稿縮小版も。

初期の作画はかなり粗くて、近作のような魅力は備えてませんが、現在進行形で進歩中の独特崩し絵が魅力的。

エロ作画的な技巧も進歩中ですが踏み込みが強くて充分水準。

『ともみスワップ』は単なるエロ漫画レベル。『お母さんのお仕事』はエロ一直線な丸出し痴女なお母さんがステキですが、やっぱり著者が最大限にその能力を発揮出来るのは長尺みたいです。

とにかく、キャラの性格がきっちり伝わってくる絶妙の設定に基づく心情描写が素晴らしい限り。

美奈美先生の心の叫びがとてもステキで、作品解説にある通り全5話くらいで仕上げられていれば、いったいどんな作品として完結していたのかと思うとちょっと残念。

ともあれ、次回作は持ち前の心情描写力を武器にドラマチックな長編で魅せてくれることを大いに期待。

幸せ系痴女テイストが好みな方へのお薦めですが、心情描写派の方へは特にお薦め。

2 名前:ラピュタ 投稿日:2007年12月31日
★★★★★

久々ヒット(個人的に)

いや~兎にも角にも1~3話目の美奈美先生がエロすぎてこれだけでも元が取れる。
一応双子が美奈美先生を調教という形なのですが、美奈美先生自体楽しんでます(笑)
あとの話はおまけかな(それでも水準以上ですがww)
絵も初単行本という感じはなく巧いです。
次回作が楽しみでなりません^^

名前: 評価:  
内容:

戻る
アニマック



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.03秒)