◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,433点  著者:5,890人  レビュー:11,762本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌

[N O ちゃちゃ丸] ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌
著者:N O ちゃちゃ丸  発売日:2008年03月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jpママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌 (ワールドコミックススペシャル)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2008年03月09日
★★★★★

禁断の扉の向こう側で肉欲を完全解放する母たちのシアワセすぎる背徳の泥沼。

★5の上。
著者の6冊目。

遊び半分で学生時代の制服を着たのに端を発し、以来月イチで赴任先から戻ってくる夫との営みはエスカレートの一途をたどり、ついにはムーニーコスに身を包んで恍惚と妄想に耽る、妻のもとへ現れたのは息子の友人で…というところから始まる母と子+1名による背徳ドラマ『ムーニーマム』。
家庭という名の檻で偽りの幸せを演じつづける妻と、その充たされない肉の疼きを塞いでくれた息子による、背徳の泥沼『母辱』。
リアル薔薇カンケイにある少年二人と、一方の母の、背徳と禁断の風車『ママと僕達の眠れない夜』。
夫との関係もすでに乾ききり息子との行為に溺れてゆく妻の、後ろめたさと、期待と、嫉妬と、泥沼な幸せのお話『嫉妬ニ悶エ鳴キ戦ク母』。
独り暮らしを始めた愛しい息子と、通い妻に来た母の、夏期熱中症候群『通い母』。
ほか、カラーイラスト8頁。キャラ紹介のステキなラフ画4頁など。

思えば93年にかの大バカな幻想譚『大○透の自然おもしろ生きロボ図鑑』で、鮮烈にデビューを果たして以来、画集2冊が拝めたことを除けば、漫画としてはようやっと4冊目。
00年の巻頭作を除けば須く同人誌からの再録で01~04年の作品群。

エロに対する踏み込みの強さと、官能のてにおはを完備してるのが最大の武器。

巻末作品は少々薄めながら、ここまで禁断の扉を開いてくれれば文句の言い様はありません。

成コミ初心者の方なら絶対にパスしてください。

母子姦がストライクなら止めはしませんが、所謂、官能劇画な作風ですのでご用心。

物語と心情描写で確かに裏付けされた背徳行為が官能を引き出しまくった逸品。

職業エロ漫画家な皆様には是非とも一読して欲しい、聖典。

著者の活躍の場がまだ残されていることを祈りつつ。

また大バカな幻想奇譚も拝ませてくださいまし。

2 名前:おママどおる 投稿日:2008年03月16日
★★★★★

約4年ぶりの新刊♪同人誌の再録集です。

久々の新刊ですね!
茶々丸先生の同人サークル「平成茶々丸堂」が過去に発行した同人誌を再録したものです。
TOPの8ページにわたるカラーページは1ページ目を除き、すべて同人誌の表紙を飾ったものです。
収録されているのは5話ですが、1話目以降はすべて同人誌からの再録になります。
気になった方の為に収録された同人誌の情報を少し。
1話目:ムニーマム(2001年)商業雑誌にて発表?ちょっと不明。
2話目:母辱 2001.12.30発行
3話目:ママと僕達の眠れない夜 2003.8.17発行
4話目:嫉妬ニ悶エ鳴キ戦ク母 2003.12.30発行
5話目:潤母触悦 2004.8.15発行

基本は母親の陵辱もので、ムチムチ、汁気たっぷりです。3話のみショタな表現あり。収録されている
同人誌はどれもすでに廃刊になりプレミア価格になっていますので、最近になってファンになった方に
オススメです。もちろん近親相姦ものや爆乳熟女、ショタ系がお好きな方にも超オススメですよ!

3 名前:経済せいさい "セイン津" 投稿日:2010年01月08日
★★★★★

すっごいエロ漫画

いろんな意味で貫通力が半端じゃない。
エロのマグナム44であります。

アニ漫と劇画のハイブリッドの様な絵柄、滲み出す背徳の描写、アングルやコマ運びの巧さなど、総じてハイレベルな漫画力。
近親相姦という呪わしいテーマをかくも魅力的なものに作り替えた、これぞまさにプロフェッショナルの仕事です。

巻頭作品以外は同人作の再録だそうですが、商業誌連載で発売された新刊が絵が固くてイマイチな内容だった事を考えると、同人誌でのびのびと描けたからこそこのクオリティの高さを維持できたのかもしれませんね。

なんにしてもアダルトコミック好きにはマストアイテムといえる一冊。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.06秒)