◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,789本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた 悦楽のTS退魔師

[天道まさえ] 目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた 悦楽のTS退魔師
著者:天道まさえ  発売日:2012年08月24日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:1,018

レビュー
1 名前:Name1 投稿日:2011年02月04日
★★

その発想はあった

ストーリーは題名の通り「女剣士となって襲ってくる鬼から幼馴染を守る」というもの。
あとがき曰く「明るいラブコメを意識した」らしい作品。

ただ、エロ>ストーリーとなっている点に注意。

設定は全体的に都合が良すぎるし、展開も典型的だった。
素人が頑張ればこれぐらい書けそうな気がしないでもない。

お約束は踏襲しているのでそういったTS好きには需要があるかも。
それ以外にはお勧めしない。
挿絵は表紙の通りかわいいので、それ目当てで買うのはセーフ。

2 名前:めめめ 投稿日:2011年02月06日
★★★★★

TSものとして非の打ち所のない作品

内容はタイトル通り美少女剣士になった少年が鬼から従姉妹を守る話。
文章は非常にテンポがよくて読みやすく、話の展開も面白くて飽きさせません。
男なのに女になってしまった体にとまどう主人公の内面描写は読んでいて興奮します。
TS好きの痒いところに手が届くシチュエーション満載で、エロシーンも濃厚で十分実用的です。
出来れば女の体になった日常シーンをもう少し増やして欲しかったかなと。

著者の前シリーズのと世界観が繋がっていて聞き覚えのあるキャラクターやキーワードが出てきてそれも楽しいところ。
続編が期待できる良作です。

3 名前:ねこ 投稿日:2011年02月07日
★★

表紙が一番の見所で、あとはそんなに面白くない。

この作品には2ついいところがある。
ひとつはタイトル。目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた、なんてなんだかわからないけどとにかく惹かれるものがあるだろう。
なんでそんなことになるんだろうか。いったいどうなっちゃうんだろうか。そんな風に感じさせてくれるすばらしいタイトルといえる。星5つぐらいあげたい。
もうひとつはイラスト。天鬼とうり氏の絵は大変かわいらしく、また完成度も高い。好き嫌いはあるだろうが、個人的にはすばらしいと思う。これも星5つぐらいあげたい。

あとは特に見るべきところがない。実際のところ内容的には成人向けADVやってたほうがましと思える程度。
そもそもタイトルのノリと中身の文体に明らかに差があり、正直このタイトルをこの作者が自分で考えたのかどうかすら疑わしいと感じる。よくラノベを馬鹿にした文章を見かけるが、この作者の書き方はその馬鹿にした文章そのままよう。はっきり言うならば質は高くない。
展開もがっかりというか、多分ネットで素人の書いたSSを読んだほうがよっぽど面白い。全部が全部面白くないとは言わないが、読んでいて10回はしょうもないわあと苦笑い。

とにかくアイディアがない。本当にない。最初から最後まで何もなかった。どうなるんだろうとタイトルで強烈に読者にアピールしたのに、最後まで何もひねりがなかった感じ。
ボクシングで言うと強烈な外見をしている選手がCMで流れて、コレは面白そうだと試合を見たら、最初から最後までジャブのみで引き分けの試合という感じ。

特にイロ>ストーリーがしょうもない。ストーリーの中でイロシーンがあるんじゃなくて、イロのためにストーリーがある感じ。
だから無駄にHなシーンが多くて何かあると全部イロにつなげてくる。しかもひとつひとつのイロ描写が話的に重要なストーリー部分より長い。お話は蛇足でとにかくイロい描写を読めという感じ。
あと美少女剣士になったというより、変わった美少女が行動しているだけのような気がする。思うに内容の90%以上がTSである必要がないせいだろう。

「目覚めると従姉妹を護る剣士になっていた」

というタイトルで主人公が美少女設定というのでも内容的にほとんど変化はないと思う。
このタイトルに変わったときに興味が薄れるような人は買わないほうがいいだろう。
少なくとも求めるべきはイロでありストーリーではないということだけは覚悟したほうがいい。

4 名前:佐伯冴貴 投稿日:2011年02月12日
★★★★★

表紙とエロ成分とピルグリムメイデン好きは買い

のエピローグで
名前だけ出てきた、一条家の分家筋の少年一条遼が"鬼斬姫"はるかとなり、"鬼慰姫"となった
従姉妹を護る、というのが大まかなストーリー。

ピルグリムメイデンの冬馬はレズ描写が多かったですが、こちらのはるかは男に
がっつりヤられます。
確かにエロ>ストーリーでそっちの期待をしていると肩すかしを食らいますが、
クールビューティーに変身するTS物も珍しいですし、ストーリーを求める方は
2巻が出るようにこの本を買ってあげて下さい。この巻でも元不死者の彼女も
出てきますし、続けばさらにクロスオーバーするかもしれません。

しかしピルグリムメイデンだけでなくまで
混ぜてくるとは。

追記: 続刊決定!

5 名前:ADAMAS 投稿日:2012年08月27日
★★★

護るべき誓いは心が知ってるはずかな

ノベル作品原作のコミカライズ 長編七話構成

概要としては、退魔師の分家に生まれた高校生『一条遼』はある夜、目覚めると体が女になっていた。
それは従姉妹の『結女』が鬼への生贄として狙われる『鬼慰姫』になり、それを守るために『鬼斬姫』
として体が女体化したらしく、退魔の力を得て鬼たちから従姉妹を守っていく・・・みたいな話。

ジャンル的には男が女になっちゃって鬼とか触手に嬲られる感じ。恥ずかしいけど気持ち良いみたいな描写や
身体の違いに戸惑ったりの表現、感情面は流石で原作がついてるのも相まって、見るだけでなく読めるマンガとして内容が堀下がっていて
面白みになっていると思いました。逆にそれが良い分、全体的な展開に駆け足感も感じられ尺が足りないとも思いました。
雑誌の都合上ページは短いけど話数はもっとあればなお良かったと思う惜しさがありました。

絡み描写自体は主人公はスタイル抜群でいろいろデカイし柔らかいという感じは良く出ていると思いました。
大きめのコマも多いので印象は残る、その分、一コマに時間経過を圧縮する表現も結構あるので短いな、とも感じました。
液体描写が汗と同一くらいの薄さで線自体も細めなもので一部見ずらい部分もあるかも知れません。
触手も出てきますがドロドロ系じゃなくツルツル系なのでちょっと印象弱いかも。

一部内容としては、鬼にデカイの咥えさせられたり、生理になっちゃたときに襲われたり、男子生徒達の前で公開自慰とか
そのまま男子達に犯られたりとか、触手に連続でやられたり・・・とか基本無理矢理やられる。
戦闘シーンもありますが有って無きが如し程度の量。個人的に総じて、やはりもっと尺が欲しかった。

名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)