◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,433点  著者:5,890人  レビュー:11,762本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

もえねえ

[BENNYS] もえねえ
著者:BENNYS  発売日:2006年07月27日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jpもえねえ (晋遊舎コミックス)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2007年01月21日
★★★★

ふわふわ巨乳のお姉さんたちに囲まれて幸せになれる『ねえ』シリーズ第3弾。『屋上デート』がステキだ。

★4の上ギリ。

著者の成コミ8冊目。

保健室の先生と少年のラブエロ『寄り道保健室』。

姉と弟のラブエロ『一緒にいようね』。その続編『結婚しようね』。

恋の相談室や占いグッズのお店をやってる未亡人と少年のラブエロ『由美子の部屋』。

コンビニバイトの青年と新入り年上バイトの女性のラブエロ『後輩さん』。

天才少年科学者ジョイ君って設定が活きているとは思わないラブエロ『ママレモン』。

保育所のお姉さんと、弟を迎えに来た兄のラブエロ『せんせい大好き!』。

数学の女教師と生徒のラブエロ『先生とぼく』。

学校の屋上で出逢った先輩と後輩のラブエロ『屋上デート』。

新入生のカレシと先輩のラブエロ『僕のやきもち』。

今回も見事に全作品ラブエロだった。

いつも通りのBENNY'S風味なので著者のテイストが好みなら購入して損はない一冊。

2 名前:大痴漢 投稿日:2007年04月22日
★★★★★

”ねえ”シリーズ第3弾

BENNY'S女史の”ねえ”シリーズ第三弾。

前2作が気に入った人は間違いなく”買い”!

普通に少女マンガ書いててもおかしくない絵柄なのですが、描写はグロ(笑)

といってもいい位にリアルに書き込まれています。

さらにそこに小さなフキダシで”ぷぴっ””ぶぷっ”といった効果音が書かれており、

いやらしさを倍増させるナイスな演出だなーと思います。

3 名前:稀見理都 投稿日:2008年09月05日
★★★

かわいいおねえさんは好きですか?

女性向きBLも男性向けエロも両方こなすBENNY’Sさんの、今回は男性向けのエロマンガ!

タイトルにもあるように、基本的に「姉キャラ」年上や、先輩、姉に、未亡人、教師などが、いたいけのない無垢な少年をもてあそぶ、いやかわいがるのがベース。

その過程の中に、Hを誘うが姉キャラではあるが、強く上から目線で下を従わせると言うよりは、おっとりとしたキャラで、年下キャラを誘惑して、Hに誘い込むといういけないお姉さんキャラとしての展開。

母のような包み込む包容力が柔らかい女性の表情、気持ちをうまく醸し出している。

BENNY’Sさんのエロ表現の特徴としては、キャラクターは非常にかわいらしいほんわりとしたキャラなのに、特に女性器の描き方が尋常になく、リアルでグロいという点。
もう一つは、何より巨乳でパイズリネタは決して省かない。

挿入時の膣ないの内蔵表現や、女性器の周りの「陰毛」の生え方が妙にリアル。そして、その女性器のアップをやたらに多用するレイアウトが目立つ。

女性作家という部分なのか、単なる挿入という表現より、クリをしつこく攻める表現などが多く、妙にリアル感がある。

ほんわかとしたお姉さんをハードに攻めたい人にお勧めな1冊!

4 名前:customer 投稿日:2011年09月27日
★★★★★

生まれ変わった『もえねえ』

旧版も持っていますが、新装版は非常に美しく印刷されており、その威力は、特に白黒のページの方で発揮されています。
顔の紅潮表現で線が集中する部分を始めとした、描線のすっきりした見やすさや、淡く美しいトーンの色合いなど、旧版とは比較にならないです。全体的な印象が瑞々しくなって、過去作品なのに、まるで新作を読んでいる感覚がありました。
新装版では、表紙以外の描き下ろしが11ページあります。(『屋上デート』の続編が8P、その他、井ノ本リカ子氏・HANA氏・BENNY'S氏が各1Pずつ。なお、旧版の描き下ろしの後書き3Pは未収録)
表紙のデザインについて、背景色が黒で、随分アダルトな感じを受けます。ストーリーの方は癒し系なので、もっと明るい背景色にした方が良いのでは…と、少し違和感もありました。旧版は、そういうデザインだったのですが。しかし今回は、「癒し」だけではないBENNY'S氏の「濃厚描写」も、このデザインでアピールしようとしたのかもしれないですね。旧版も新装版もデザイナーは同じ人でした。

名前: 評価:  
内容:

戻る
バニラ



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)