◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,795本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

闇色吐息―小春日和なVampな日常

NO IMAGE
著者:織倉まこと  発売日:2003年02月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp闇色吐息―小春日和なVampな日常 (ワールドコミックススペシャル)

レビュー
1 名前:ロドリゲス D 投稿日:2009年04月19日
★★★★★

究極バディ!

本作品は決してオカズ本ではない。織倉氏の描く女性の芸術性を楽しむ作品なのだ!均整のとれた完璧なプロポーション。アニメ業界が隆盛を極めた、90年代からのアニメ風描写を貫き続ける美顔。そして可愛らしく個性豊かなキャラクター。男のエロ願望を盛り込みつつ、男性描写を徹底的に排除して、女性の美しさのみを追求した織倉まことの世界には、唯一無二の魅力がある。確かに全体的に白い描写だが、それはむしろ“作品のシンプルさを際立たせる為の明るさ”と捉えるべきだと思う。織倉まことの作品は、一般的にはあまり良い評価を獲られていないかもしれないが、それは世間が氏の世界観に追い付けていないだけ。もしくは作品の楽しみ方を知らないのだ。氏の初期作品『来々妖魔奇譚っ!』に収められた短編作品を読めば、きっと氏の奥深い世界観を理解出来る筈。氏の殆どの作品は、不当に安い値段が付けられて複雑な思いだが、だからこそ気軽に手にとって是非、女体美をシンプルな気持ちで楽しんで欲しい!漫画は複雑なストーリーを楽しむばかりの文化じゃないんだ!

2 名前:nmars 投稿日:2009年08月25日
★★★★★

「宵闇Doll’s」の続編?

「」の登場人物が出て来ています。
あるお屋敷に住むヴァンパイアのお嬢様レイチェル。彼女付のメイド・メイファ。教会のシスター・クララ。
そして新キャラとしてメイファの妹でやはりメイドのタオ。
レイチェルは3人にせまられ、毎回エッチな事をされまくり・・・

「宵闇Doll’s」の後日談か前日談かあるいはパラレルワールドなのか判断に悩みます。
まぁ、そんな事気にしなくても彼女達が絡む様を見ているだけで十分に楽しめますが。

他にはメイドさんのカラーイラストが8ページ。
後はモノクロで、本編に使われなかった絵、ラフ画、キャラ設定が載っています。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)