◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,433点  著者:5,890人  レビュー:11,762本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

Japanese Preteen Suite

[東山翔] Japanese Preteen Suite
著者:東山翔  発売日:2010年03月26日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
「これが、日本の、少女。」
単行本を出す度にますます進化する東山翔の描く、
等身大の少女たち。するりとした肌の質感。
産毛まで見えそうなしっとりとした輝き。
恋に、愛に、真剣で、研究熱心で、
「気持ちいい」に右往左往する心。絶対に現実じゃないけど、
圧倒的にリアルな6人の少女たちが今、ここに居る。
収録作:「The Three Question Marks」「Leucocyte」「Addiction」「Pooka」「Flim」「The Garden of Earthly Delights 前編」「The Garden of Earthly Delights 後編」
価格:1,000
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jpJapanese Preteen Suite (TENMAコミックス LO)
オンライン書店ビーケーワンJapanesePreteenSuite

レビュー
1 名前:りきお 投稿日:2010年03月28日
★★★★★

妙なリアルさとエロい女の子たちが同居した秀作

氏の漫画は雑誌でよく見てましたが、最近のLOに掲載されている漫画が非常に面白かったので、初めて単行本を買ってみました。
非常に良かったです。

作風としては、関谷あさみのようなリアリティを持ちながらも、出てくる女の子たちが非常にエロいのが特徴です。ビッチ入ってる子もいますが、どの作品も和姦ですし愛あるエッチなので、嫌悪感みたいなものは全く感じないと思います。むしろ、すごくいいです。
エッチシーンの過激さとしては普通なんですが、行為そのものの描写もそうですが、行為に到るまでの過程や、キスや体を触るあたりの描写も緻密でエロいです。
登場する女の子たちのキャラメイクも素晴らしいです。それぞれ非常にエロく、また魅力的に描かれていて好みの子が必ず見つかるはずです。

個性はあるけど癖は少なく、非常に丁寧かつこだわりも感じられる絵柄なので、幅広い層に勧められると思います。
エロい女の子が好きで、かつ表紙に惹かれたのであれば買ってみて損はしないと思います。

2 名前:天魔銀 投稿日:2010年03月29日
★★★★★

ロリ好きには堪らないw

東山先生のコミック3冊目です。東山先生…コミックを出す事に進化しますね!二次元はロリ好きなので最高です。多分この3冊目が今の所1番エロいかもしれませんねw表紙も素晴らしいしカバー裏も…!コミック本編の作画も本当に素晴らしいですよ。

3 名前:オデッセイ 投稿日:2010年03月29日
★★★★

すごくいいんだけど…

カバーの絵よりも中身は大変可愛いです。ロリ度が強いので、私的には3以下ですが、ストーリーや内容が濃く、プレイの見せ方や表情の表現力などが高いレベルで、大きいお友達向けファンタジーとして秀逸です。残念なのは、あるグループの女の子達それぞれの恋愛(プレイ?)を相関させつつ別々な物語として成立させているのですが、かなりとっちらかったような印象で、連作なんだけど、全く別々な物語の集まりといった感じを受けました。その為か特におもしろかった第3話以外の出来が非常によくないと感じられました。

4 名前:シロツグ 投稿日:2010年03月30日
★★★

ハイレベルなのですが、実用性で評価しました

自分的に、「『LO』読者の気持ちを、よく理解しているな」と思える作家をあげてみる。
昔だったら、宮内由香、長月みそか。
今だったら、鬼束直、嶺本八美、そして東山翔だと思う。

東山翔は、他の「LO」作家陣と画風で差別化がちゃんとできていて、しかも「LO」読者のツボとも言える箇所を、ちゃんと分かっている。
だから、今の「LO」の中でも指折りの作家になれていると思う。

「Gift」を読んだ頃から思ったんだけど、この人ほんと頭いい。
一つ一つの短編の後に書かれている作品の解説を読めば、博学であることも分かります。

でも、そんな御託はどうでもよくて、要は「使用できるか?」です。
自分的には、「エロよりも、話の部分をニヤニヤしながら楽しむ」というのが正直なところです。
それはそれで、よかったりするんですけど。

そんなわけで、超辛口で申し訳ないのですが、☆3つで。

5 名前:雨蛙 投稿日:2010年03月30日
★★★★★

迸る才気

この作者の著作は三冊目となり、絵も見せ方もずいぶん手馴れた印象を受け、もはや何がしの余裕さえも感じる。
作中に出てくる少女の多くは、エロマンガにありがちな対象物としての喘ぐお人形の役目だけではなく、
作者の魂が吹き込められた、主体性としっかりとした内面を持った存在として描かれている。
これでエロが薄くならないのも良く、ほとんどの女の子たちは嬉々としてエロ行為に励んでくれる。
作者の知性やセンスの高さを見せ付ける部分もやや見受けられ、それが鼻に付く人もいるだろうが私は全く気にならない。
初期の作品の頃から何かと気にはなっていたが、ここまでの急速な進歩は驚異的で、作者も強い自信を感じているのではないだろうか。
今後、この作者はどのような変容を遂げていくのか全く未知数だが、私はこの人の作品を追っていきたい。

6 名前:エム 投稿日:2010年04月02日
★★★★★

素晴らしく

いやらしい
もう義務教育の教材にしようぜ( ̄o ̄)b

7 名前:白軽四駆 投稿日:2010年05月06日
★★★

尻穴描写もひくひくかわいい

LO読書歴1年足らずのビギナーです☆LO[ロリータオンリー]の意味も最近知りました☆だって例えば表紙などのタイトルロゴにも特に書いてないし(恥)☆ただ、こういった雑誌を取り扱う店や展開しているコーナーにおいて、まずたかみち氏の四季折々の何気なくも情感溢れる表紙が異彩を放ち、逆に目立つ存在になっている☆言ってみれば、一般の雑誌と並売されていてもまるで違和感がないのでは☆回顧…→⇒初めてパラパラしてみてびっくり…性欲の対象が小学生で、中に発射だらけ!(笑)☆自分の年齢の縦軸とロリコン度の横軸の表が、加速度的に右肩上がりで綺麗な正比例を描いているのをここ数年何気に認識してはいたものの、LOと特に東山翔作品に触れ確信に到る⇒このコミックは自分にとってそんな作品☆まず絵が抜群に綺麗☆有り体な表現で申し訳ないが、作者の描く[女の子]が好みである☆正直…現実世界では小学生では異性としてローボール=低学年過ぎて、バットコントロール=肉棒注入は難しいのではと思われる☆根本的にそんなシチュエーションそのものにならないが☆しかし、作品内の女の子の微乳≠貧乳具合ときたら超大好物!☆登場する女の子の設定は小学生ばかりですが、結果的に「ま、いっか」と楽しんでしまった自分がいるのも事実☆コミックの帯に「キレイでカワイくてエロい、少女たちの日常~」とあるが、自分も同感な思い☆エロスの潜む場所は日常だと思う☆リコーダー舐めの話、良いっス☆中学生までならストライクゾーンな方、ちょっとセーフティー気味にバントも試してみてはいかが?☆辛口に星3の評価☆

8 名前:lascola 投稿日:2010年05月09日
★★★★★

実力派

画力は抜群。
キャラもしっかり作られていてエロなりのリアリティがある。
問題があるとすれば小学生であるという必然性がないことくらい。
賢くてエロい少女が描ける稀有な作家であると思う。

9 名前:るるるるるるるるるる "るるるるるるるるるる" 投稿日:2010年06月18日
★★★★★

おもしろかったです。

作者の力と言うか確かによくできているんですが
小学生が、ことごとくエッチを楽しむと言うのは
なんかついていけない感じ。

10 名前:ルビーの鼻輪 投稿日:2010年06月18日
★★★★★

見た目は愛らしい

見た目は愛らしい小学生ですが中身はその辺の大人よりも
大人なヒロインばかりです。
自分の欲望に自覚的で能動的で。
相手の男達も見た目が可愛いせいか、
こういう漫画の性行為時に発生するはずの
痛々しさが薄らぎ、登場人物達のセックスは
ひたすら気持ちよさそうで、恋愛の延長線上にある自然なことに思えます。
いや、自然なことでは本当なないんですが…。

現実にはありえないリアルさが創造されています。
くっきりした描線がポップで、オサレでカワイイです。

11 名前:あまぞんごろう "ごろうあわせ" 投稿日:2010年07月21日
★★★★★

今年読んだ最高のエロマンガ

素晴らしいとはこういうことでございますね。
カバーの表紙絵よりも中身の絵は上手うございます。
ロリータだしヘンタイですが愛があるのでよいのです。
作者さまはとても頭の良い方なのでしょう。
細部までとてもよくできております。

作者様、益々のご活躍を期待しております。

12 名前:体育すわり 投稿日:2010年07月28日
★★★★★

東山翔ってすげぇ!!

東山翔の作品を初めて体験したのが、この単行本でした。
いや~凄い!!
脱帽です!
まず、エロい!それから絵が綺麗!
エロ以外のキャラクターのデフォルメなんかの部分も凄く可愛い!
あと、登場人物の女の子達が「炉」なのに、
ちゃんと「女」なんだよね…。
コレはこの作家さんの武器でしょ?
炉漫画特有の嘘臭さがかなり消えてるもの!
絵では、唇がえっちい!
汁感が上手い!
ボディバランスはもちろんの事、細部(特に指や足裏…もちろん重要な所も)がすげぇ!!
作品自体のレベルは最近の作家さんの中でもトップなんじゃないかな…!?
あと、ちっちゃな所だけどおまけ要素として表紙剥がしてみるとカラーでナイスなHイラストがあったり、
巻末に4コマがあったりで、お得感もあります!
これはマジでオススメだヨ!!
買っちゃいなヨ!!YOU!?

13 名前:ぬめ吉 投稿日:2010年12月11日
★★★★

う~ん…

ごめんなさい…絵があまり好みではなかったので星4つにしました。

14 名前:k 投稿日:2011年01月29日
★★★★★

すばらしい!

作者の画力がかなり上がってますね。
特に横顔。
次回作が楽しみです。

15 名前:つるぎ 投稿日:2011年07月27日
★★★★

芸術性で評価

内容はもちろんロリものです。ロリ好きには楽しめるのかな?
僕は期待して購入しましたが、ロリものという芸術を感じる本ですねこれは。
決してオカズにする内容のものではないです。特に興奮もしませんでした。
ただ内容に興味がありました。まぁ子供の心情が上手く描かれていますね。
表紙は可愛いですが、中の絵は表紙とはずいぶんと違うのでご注意を。
上手いですけどね。ロリ漫画は芸術を感じるものです。抜くものではありません。

16 名前:八宝菜 投稿日:2011年09月25日


かなり評価が分かれる作風

マンガを描く技術に関してはかなりハイレベルです。
ジャンプやマガジンに連載されているギャルマンガですと言われても信じてしまうレベル。
コマ割りや背景もとても丁寧です。

絵に関してはかなり好き嫌いの分かれる画風です。
表紙のようなデザインアートっぽい絵柄が好みの人にはとてもお勧めの作家さんです。
(個人的には好みの絵じゃなかったのでこの時点で評価-1)

ストーリーに関しては、お上品な絵とはかけ離れてかなり変態チックです。
乱交物やアナル物を受け付けない人にはとてもお勧めできません。
(私もそうなのでこの時点で評価-1)

ヒロインの女の子についてですが、ほとんど小○生レベルなのにありえないくらいエロ魔人と化しています。
いくら心理描写が上手くても、多少なりともリアルっぽい少女を期待している人には(私も含む)にとってはこの時点で評価-1。

エロさに関してですが、これも評価は分かれるでしょう。
アルフォンソ・ミュシャの絵みたいな美術っぽい女性にエロさを感じるような方にはとても良いでしょうが、同人誌なんかのあまり上手ともいえないような女の子の痴態に興奮する人にはあまりお勧めできません。
(私も後者なのでこの時点で評価-1)

最後に、皆さんはロリマンガに何を求めますか?
芸術性ですか?
もしそうなら是非手にとっていただきたい作品です。
ですが、エロマンガは抜けてナンボという人は決して手を出してはいけません。
抜ける抜けないというレベルを超えて、もはや勃起すらしませんでした。

以上のようにドンピシャ好みに合った人にはおのずと評価は5になるでしょうが、私の個人的評価としては残念な結果になったことをお詫びします。

17 名前:inat 投稿日:2011年10月09日
★★★★★

傑作

ストーリーはもちろんプレイ内容も豊富、かなり使えます
カバー裏もフルカラーで、巻末にはおまけの4コマまで

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.06秒)