◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,496点  著者:5,890人  レビュー:11,766本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

日本全国豆投げ音頭

[ガビョ布] 日本全国豆投げ音頭
著者:ガビョ布  発売日:2008年07月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp日本全国豆投げ音頭 (ワールドコミックススペシャル)

レビュー
1 名前:金吾庄左ェ門 投稿日:2008年07月20日
★★★★★

思いやりの精神があります

過酷な法(児童ポルノ法とか警察官職務執行法)の冷たさに泣く市民達を助け励ましてくれるであろう著者の3年ぶり3冊目の単行本です。
通常のロリータモノとは違い、ギャグマンガの要素が強く、登場人物も自分勝手な割には、どこか抜けていて、優しくて、相手を思いやります。Hで笑えて心温まる作品でギッシリです。
オススメなのは、鬼の少女と青年が節分の普及に取り組む『豆をまけコノヤロー』『豆をまけコノヤロー・リベンジ』完結編?にあたる『豆はもう投げなくていいんだ・・・』
ダイエットしたいちゆりがロボットのアドバイスにより親友のポン酢ちゃんとレズ行為に至る『教えてミスターアドバイス』
素直になれない猫耳少女のミャー子とホントは優しい主人の青年の交流を描く『目つきの悪い猫が好き』
妹ロボ・むらさきとその兄になった元ピザ配達人伊藤きよはらの兄妹ライフを描くハズだったのに、出版社の事情でわずか2回で終わってしまったものの、今回見事収録された続きが読みたい『妹状ロボむらさき1&2』
ちはるが魔王になるために、バイブ挿入→家来とレズ→生贄達ヤラレて四苦八苦して無事?魔王となる『すききらいはやめよう』の各作品です。
カバーをめくっても楽しいですよ。
以下、一緒に買うと良いような気がしないでもないような気がします。

2 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2008年07月24日
★★★★

大バカチックなポエムはとてもステキだけど、トキメキの注入度が足りないッ。

★4の中。
著者の3冊目。

もーどーしよーもなく大バカなかけ合いで展開する青年と鬼娘の節分『豆をまけコノヤロー』は、恵方巻行商少女との対決になる第3話まで。
どーしよーもない理論を振りまくお助け少女2名の大バカなエロポエム『世の中お金があれば(以下略)』。
元父の自我が消失したどーしよーもない劣化ロボと少女な娘とその親友による、二次元大バカダイエット法『教えてミスター・アドバイス』。
飼い猫娘と御主人様の8頁ショート『目つきの悪い猫が好き』。
過去を忘却した一介の旅人として、絶滅寸前の村から子種を求めて砂漠で行き倒れていた少女に出遭う、ボーイミーツガールを偽装したシニックなSF『天国と牢獄』。
限りなく意味不明展開で妹型ロボと宅配ピザ屋の青年を契約させる謎の女博士の、大バカとシュールとドタバタの輪舞曲『妹状ロボ!むらさき』は2話まで。
魔王の娘がエロ漫画な儀式で魔力を注入された挙げ句、違う方向性に目覚めてしまうお話『すききらいはやめよう』。
モルボ●な意地悪触手モンスターにとっ捕まった魔法少女の明日はどっちだ『もんすたあ さぷらいずど ゆう』。
眩しすぎるぜ大バカチックふぁんたずぃいいい♪『夢のような悪夢なような生物』。
ほか、作品解説含む巻末オマケ漫画7頁。がバー折り込みに4コマ×2。カバー内も見てね♪

丸3年ぶりだから作画的な進歩は当然あるけど、1冊目『すごい少女の唄』以上に大バカ展開に終始した作品の乱れ撃ちなため、苦手な方は避けてくださいませ。

トキメキを引き出しまくった2冊目『女の子など募集中』みたいな想いの方向性が今回は欠落してるため、グッとくる成分が大幅に目減りし、抜きツールとしての性能は著しくダウン。

『夢のような悪夢なような生物』『天国と牢獄』『目つきの悪い猫が好き』が、超大好き。

ともあれ今回は、大バカチックな貧乳少女ポエムを愛する方へのお薦め。

3 名前:経済せいさい "セイン津" 投稿日:2009年08月07日
★★★★★

面白い。お気に入り。

アダルトコミックとは思えない
おアホなタイトルに、不覚にも吹き出してしまったので、衝動買い。 中身もタイトルに負けず劣らず面白いです。

エロマンガとしてのジャンルは、一応ロリ萌系にあてはまるのでしょうが、
完全にギャグマンガですコレ。

モエもロリもエロもギャグの前フリみたいなものなので、オカズとして使用するのは難しいでしょう。

精液妖精さんの話が一番好きですが、あとがきのボツマンガも腹抱えました。

ロリ耐性さえあればどなたが読んでも面白いと思います。
ただし、ギャグマンガとしてですが。
セイン津。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.07秒)