◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,795本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

相思想姦

[蛇光院三郎] 相思想姦
著者:蛇光院三郎  発売日:2007年06月08日
タグ:
痴女 シリアス 高校生 ドラマ   
内容紹介:
価格:1,028
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp相思想姦 (MUJIN COMICS)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2007年06月08日
★★★★

作画的には相変わらず欠点満載ながら表情には魅力も強く出てきました。背徳系のマジラブ2編。綻びのない物語の中で静かな心情描写に長けた4冊目。

★4の中と下の狭間。

著者の4冊目。

カラー4頁含む、姉と弟のマジラブをシリアスに描いた全3話の中編『アネイヤッ!!』。

母と息子(高校生)の成り行きから始まるマジラブ『愛母』は全5話+オマケ漫画3頁。

お話的に特別なアイデアとか並外れたドラマとかはないけど、二人の気持ちをきっちりと描いて澱みのない展開がとても心地よいです。

無理に特別な痴女設定にせず、ひとりの女性としての普通に沸き上がってくるエロ心を逸脱しない程度にドラマに反映させたため、感情移入しやすい作品に仕上がってます。

まあ、作画の方の進歩はちょっぴりですが女性はだいぶ表情も自然になり雰囲気も出てきて魅力的になってきました。とはいえまだまだ高評価できるほどの作画レベルには達してません。

男女ともキャラデの魅力をもっと磨いて欲しいです。

描ける表情や角度を増やして欲しいです。

粗めのトーンの使用は質感を損ないかねないので、多用は避けて欲しいです。

通常のトーンも削り方がヘタすぎ。トーンかけてない描写の方が綺麗に見えてしまいます。

エロ描写は一生懸命頑張ってるのが伝わってきますが、この際トップレベルの方の作品をたくさん鑑賞して技を盗むくらいのほうが一気に上達できると思います。

お話や展開でエロは大いに盛り上がるものの作画的なところで官能を殺してしまってる部分がもったいないことしきり。

欠点と言える部分は作画的なことしかないので更なる努力を期待したいですね。

ともあれ、展開もアイデアも漫画としての味付けは充分エロを引き立ててるのでお話の流れでエロを感じ取れるタイプの方なら充分お薦めできる一冊です。

作画最優先の方へはかなり微妙。

2 名前:ぽろり 投稿日:2007年11月27日
★★★★★

バランスがいい!

姉の話と母親の話は別になってました。
自分的にはやはり母親の話が好きです。
絵が良いので話に入れこめるところがバランスがいいですね。
どんどん発展して色々なシュチエーションでエッチするところがいいです。
もっと父親とかがでてきてギリギリ感があったほうが楽しめる気もしますが自分としては満足でした!

3 名前:ケンジ 投稿日:2008年08月30日
★★★★

母子相姦ものとしては理想的

母子相姦エロ漫画としては理想的な終わり方をする。
ただし、エロ漫画なので話しに捻りもなく、わりとすんなり母が子供を受け入れるので背徳感や悲壮感を感じない。

エロの表現としても中途半端だが、全体的にホノボノとした感じで安心して母子相姦ストーリーを楽しめる。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)