◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,795本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

TAKE ON ME 2

[竹村雪秀] TAKE ON ME 2
著者:竹村雪秀  発売日:2007年10月19日
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jpTAKE ON ME 2 (メガストアコミックスシリーズ No. 143)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2007年10月20日
★★★★★

不器用に始まったtake on meな関係はbe necessaryとなりそして

★5の特上。
著者の4冊目(成コミ3冊目)は表題作長編『TAKE ON ME』の第10話から最終18話までに巻頭カラー4頁の間奏を加えた完結編で、カバー裏に別カバーアリ。カバー内に作品解説アリ。

一度は綺麗に完結したはずの作品が再び連載になったこともあり、終わってみれば6年強。

10話でインタールード的に魅せた少年少女のキャラが抜群に立ってたため、その後登場機会がなくてちょっと残念。どこかでまたお目にかかりたいものです。

さらに、双子男子な新キャラ投入などあり、2巻の前半部分では脇役陣の奮闘が目立ち、てんこ盛りになったエロシーンはともかく主題は多少とっちらかりますが、その後中盤に軌道修正した後は流れに乗り、60頁に及ぶ最終話では、きっちり二人の世界で怒濤のごとくエロスと感動を撒き散らしてくれました。

ストーリー的には1巻同様、大野vs津田という大きなモチーフの中にサブキャラたちが織りなす人間模様が詰まっています。

スタイリッシュな作風も作画も個性的なキャラも思いっきり一体感のあるエロシーンも賞賛に値しますが、人と人が紡ぎ合う心情描写に長けた完結編でした。

無形である『愛』をテーマとして最後までさわやかに描ききった手腕が見事のひと言。

個人的に最愛なサブキャラである『達川』のえっちシーンが僅かですが代わりに男気を見せてくれました。

津田の告白。
大野の激白。
にわかに曇り始めた屋上で全裸になる二人のキモチの昂ぶり。
雨中怒濤の求め愛。
抜群のタイミングで見開きキスシーン。
わずか2頁でサブキャラたちのまとめをやっつけ、白球飛びくるラストシーンの、その素晴らしさ。

年老いた二人が手を取り合って闊歩してる姿とか、ついつい想起してしまう、そんな一冊。

次回挑戦がエロであれ一般であれ、発表のペースを上げて欲しいと切望。

2 名前:gaeadom2 投稿日:2007年10月31日
★★★★★

コミックメガストア長期連載(6年)ついに完結!

収録内容
preview
幼い少年と少女、彼らが倉庫で見た光景は・・・そして二人は・・・
♯10 SWING KIDS(短編)
空港でキスをする双子、彼らの正体は・・・
♯11 その男、凶暴につき
津田を追いかけてきた双子だったが、ちっちゃくて可愛い人が好きな双子の目標はケイに代わり・・・
♯12 俺達に明日はない
双子の相手で身体がもたないと思ったケイはSEX禁止令を出すのだが・・・
♯13 女王陛下の007
危険な男に拉致された江夏、レイプされる江夏に達川は・・・
♯14 狼達の午後
一日平均7回ヤっている大野と津田、最近マンネリ気味という大野の前に津田が・・・
♯15 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
夏祭りに浴衣で出かけた大野と津田、花火の上がる中二人は・・・
♯16 クレイドル・ウィル・ロック
身体が津田を求めるようになった大野、自分の気持ちを確かめる為に彼と距離を置いて禁断症状のでた大野を江夏が保健室で・・・
♯17 彼女を見ればわかること
自宅でオナニーをする津田の前にケイが現れて・・・
LAST 素晴らしき哉、人生!
離れていた二人、遂に決断を決めた津田は授業中の教室で大野に対する気持ちを告白、そして二人は離れていた時間を取り戻すかのように・・・

なにしろ分厚い、290ページを超える大ボリューム(通常の成年コミックの2倍位)
今巻の主役は大野、津田の二人もそうですが、新登場の双子と大野の姉ケイですね。
しかしpreviewってむりやりTAKE ON MEに話をつなげたよ~な・・・(でも個人的には一番気に入っているんだけど・・・)

3 名前:Amazon次郎 投稿日:2007年11月03日
★★★★★

福袋みたいな作品です

このコミックスを手にとってまず驚いたのは、本の厚さです。自分が手にした中で一番分厚いかもしれません(1より分厚い)。値段相応、もしくはそれ以上のボリュームです。カラーは、わずが数ページなので微妙なとこかもしれませんが・・

この作品は、1から連続した内容で、単作の収録はないです。ですが、人物設定さえ理解できれば、これだけ見ても満足できるのではないかとおもいます。

めがね、ロリ、長身、痴女、レズ、ア○ル、なんでもありの福袋的コミックです。かといって、行き過ぎた(マニアックすぎる)内容ではないです。

画質は全体共通の仕上がりで、描写・画力は上手です。

4 名前:つゆり "つゆり" 投稿日:2007年12月03日
★★★★★

分厚っ!内容濃いっ!!

読んだ感想はタイトル通りです。
まず最初に驚くのは本の分厚さだと思うのですが(通常のWJ系コミック2冊分くらい?)、内容もまた濃い。
正統派エロ・アナル・3P・複数プレイ・ロリショタ・レズホモ?etc,etc...などなどエロの内容も盛りだくさん。しかも、上記プレイが組み合わさっていたりでバリエーションには事欠きません。
絵柄もしっかりしていて崩れる事もなく、メインででてくるキャラもキャラがしっかりしていておもしろいですよ。久しぶりのあたり!という感じです。
ところで大野姉と双子が好きなんですが、あれはロリショタでいいのか?

5 名前:エロ趣向→羞恥心◎気強女◎ヒロピン◎戦う女◎仕方無く〇凌辱〇拘束〇触手〇ファンタジー〇長編... 投稿日:2008年05月10日
★★★★

【★基準】★1:使用不可★2:難しい★3:がんばれば使えるかもしれません★4:なかなか★5:げっそり

購入動機:評価が高かったので

レビューしてる方が述べられてるようにエロ要素、エロ種類、エロの内容が豊富(ページは通常本の2倍近くあるのでHシーンが薄くなってることもありません。)です。
エロ趣向の範囲が広い方にはすごくいい本なのでしょう。が、エロ趣向の狭い人にはアレ?ってことになりかねません。
マニアックな内容ではないと書いてる方もいましたが、女装趣味のショタ双子って個人的に"ぇ~っと・・・"って感じなんですが。ロリ、ショタ、女装耐性無い方はたぶん本の半分はイラナイものだと思います。
最後の主人公とヒロインの長いHシーンとか、他で凌辱要素もちょっとあるので、まぁーなんとか★4つってとこでしょうか。
大野さんの凌辱シーンがレズだなんてあんまりだ・・・個人的にはちゃぶ台返し。
私と趣向が似てる方にはおすすめできるかというときびしい。

6 名前:稀見理都 "稀見理都" 投稿日:2008年10月29日
★★★★★

「TAKE ON ME」から3年、あしかけ6年を費やしてようやく完結

前作の「TAKE ON ME」から3年、あしかけ6年を費やしてようやく完結したシリーズ物。
その分単行本のボリュームも増し、約300Pに及ぶ分厚い本になっている。
(なので、価格も1100円とややお高め)

男女逆転カップル(大女とちび彼)の大野さんと津田がメインではあるが、大野さんの姉さん、津田のいとこなどの新キャラも出てきて、よりアブノーマルな展開を魅せる。

何となくつき合い始めた、大野さんと津田ではあったが(といってもきっかけはかなりアブノーマル)、今回は二人の関係が、セックスだけではなくより心から接近していくという、ある種の「純愛」ストーリーにはなっている。

セックスを通してより心が接近していくという部分の表現を、いろんなプレイと彼らの周りの人間関係からより表現していくというのは実にうまいと思った。
エロ自体の要素をしっかりと残しつつ、ストーリーにも引かれる展開は著者の作家としての実力の高さを物語っている。

画力も前回より数段アップしていて、カラー部分はアーティストセンスさえ感じる。

魅せて読ませる「エロ」としては非常にレベルは高いのではないだろうか?
出来れば、前作から通して読んで欲しい所だ…

7 名前:漫画が好き。 投稿日:2010年04月30日
★★

違った見方も提供してみたり。

エロの追求よりも、ドラマを重視した作品です。
・・・といって、エロの絶対量が少ないわけではありません。300頁もあるから。(皮肉)

基本的には、3組のカップルの日常を(セックスを中心に)丁寧に描かれています。
「男の脱衣」や、「男の自慰」や、「男×男の描写(女男男の3Pの最中でさえ!)」まで
丁寧に描かれています。

全般的に、「女に攻められる男(縛られたり、掘られたり)」系の描写が多いです。
唯一、「女を攻める男」系は、<両性愛者の双子兄弟>とヒロインの姉、のカップルのみ。(涙)


絵は上手いし、一話一話のテンポは悪くない。作品全体としてもまとまっているので、
客観的に評価すれば、☆3つは保証できます。(客観って、えらそうだな(汗))
でも、個人的には嗜好が合わないので、最終評価は☆2つ。

ちなみに、自分は前作「TAKE ON ME(1)」は読んでいません。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)