◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,801本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

女子ショー

[新貝田鉄也郎] 女子ショー
著者:新貝田鉄也郎  発売日:2009年01月10日
内容紹介:
少女達の楽しいショーの始まりです。 ◎主要シリーズ説明 しいくがかり...先生の性癖を知ってしまった。それをネタにして先生を私の思い通りになるペットにするハズだったのに...気がつけば私が先生の...。こうして先生とのいけない関係が始まった。 とくべつなわたしたち...私と彼女は特別な関係。彼女に私の全てを知って欲しくって、私と関係をもつ先生に彼女をおかさせてしまいまいました。私と彼女と先生、放課後の3人の関係は、誰にも言えない秘密の関係。 デビュー...コスプレに興味がある女の子が訪れた店はブルセラショップ。その店に集まった男達によって女の子は希望のコスプレをすることができた。そして、コスプレのまま男たちとの饗宴が始まった。
価格:1,080
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp女子ショー (ホットミルクコミックス 282)

レビュー
1 名前:ロロ 投稿日:2009年01月30日
★★★

ロリ系の女の子の可愛さは抜群

購入動機:表紙買い

内容はロリで陵辱系和姦

詳しい事はわかりませんがこれってパソコン原稿なんでしょうか?
線や黒髪などの黒が薄く感じます
あまり背景とかも描かれてなく全体的に白い雰囲気です
これはこれでアリかなという感じですが・・・
ただ女の子の線が感覚的に直線っぽく硬く感じるですよね
関節部も骨ばった感じで女の子の丸みというか柔らかみがあまり感じられません
ロリキャラの可愛さは存分に出ているだけに勿体無い気がします

間違っていたら申し訳ないんですがパソコンではなく紙とペンで
ペンの強弱で線を描くと非常にいい作品になるのでは?と思います
ホントに出てくる女の子は可愛いんだけどなぁ・・・

2 名前:K 投稿日:2009年02月12日
★★★★★

まさかの新刊

まさか新貝田鉄也郎の新しい単行本を拝める日が来るとは思ってもいませんでした。
数年間まったく見なかったのでもう引退していたのかと・・・
内容は2005年前後の作品がメインですが古臭さはまったくありません。
第二次成長期前の少女特有の少年とも少女とも取れる体付きを描かせたらピカイチですね。今のご時勢だと色々アブナいですが・・・
最近の物も二つほど入っていますが良い意味で絵柄が変わってなくて安心しました。
まだまだ一線でやっていけるかんじで今後に期待してます。

作品自体は陵辱物ですが基本的にどの作品も女の子がハッピーエンド(陵辱されちゃってるのにハッピーってのもアレですが)なのが個人的に○でした。
作者いわく「ロリエロハッピーSM漫画」だそうです。

3 名前:ひげ 投稿日:2009年03月11日
★★★★

“こうすれば大人と少女がセックスしても無理がない(少ない)”作品

一つ、少女を縛って犯すけど、殴ったり罵倒したりしない。
一つ、泣いちゃったり悲鳴あげたりしてても、それは気持ちよすぎるから。
一つ、悪い大人に騙されていいように弄ばれても本人は幸せです。

これはあとがきにある“女子ショー3つの誓い”からの引用です。
誓いは守られ、ハードプレイをされていますが痛々しさは感じられませんし、監禁されて終了や頭の線が切れてしまうようなバッドエンドはありません。
レビュータイトルは作品解説からの引用ですが、さらったり親が強要する展開を回避している点も読み手を限定しない本になっています。
画も安定されていますので、表紙の娘が範囲外でないのならお勧めできます。

4 名前:森崎ヒチミ 投稿日:2009年07月08日
★★★★★

これは凄い

偶然の購入でしたが、本編のクオリティは本当に素晴らしい内容でした。

全編ロリ系となりますが、肉体の描写がリアルで、いわゆるプニ系な
デフォルメ要素は少なくキッチリと描かれていてとてもエロい。
更にリアルだけど線は少なめで見やすく綺麗です。

登場する女の子にはしっかりと性格があり、何より抜群に可愛い!
購入されてない方は是非購入候補に入れていただきたいです。

5 名前:経済せいさい "セイン津" 投稿日:2009年09月03日
★★★★

ひっさし振りの新刊だそうですね

イラストやPCゲームの原画などで著者の仕事を目にした事はあるのですが、
コミックは初めて拝見致しました。

ムスメッ娘の可愛さは表紙以上です(^ε^)♪
そんな娘達が何やらSOD風味の責めを受けたりしてナカナカオイシイ内容です。

ただ、ベタな展開には目をつぶるとしても、
「処女」設定の娘が数名登場しますが、
破瓜のしるしの「アレ」が見られないのは何故?

読者がちょっとヒクかもしれないから
という作者さんの気遣いかもしれませんが、
やっぱり「処女」を描くなら避けて通れない箇所だと思いますよ?
そこだけはちと残念セイン津。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)