◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,795本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

魅せられた狩人

[寄生虫] 魅せられた狩人
著者:寄生虫  発売日:2007年12月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp魅せられた狩人 (MMコミックス)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2007年12月23日
★★★★

青い果実を染めてゆく官能がドラマチックにステキなドキドキを演出した一冊。

★4の上。
増田晴彦に改名後久しい著者の31冊目。

放課後の教室で、教師に誘導催眠され官能を呼び起こされる女生徒のお話『イメージチャイルド お・し・お・き』。
叔父に調教される女生徒のお話『真綿の檻』および『魅せられた狩人』。
お隣さんなお兄さんに隠してたバイブを発見されちゃう女の子のお話『家庭教師厚也くん(19)』。
孫娘のトラウマを義祖父が己の肉体で浄めようとするお話『ホテルの光 孫の由紀』。
傷心女生徒に魔力を注入する淫魔のお話『女の子大好きサキュバス』は全2話で、続編ではクリ改造された彼女の底無しの性欲がどん底の悲劇を産み出す。
孤独な催眠術師の男子生徒が、お節介な女委員長に手淫を強制しながら本音を告白させるお話『魔少年2003』。その過去編にあたる『Hypno Room』では、女教師を壊してしまった彼の暗く哀しい過去が語られる。

『虚空からの挑戦』『虚空への迎撃』で、雰囲気のあるヒロインと物語を魅せてくれたのは今は昔ですが、多少えっちい漫画も描いてたかもだけど、本格的なエロ漫画(黄色い楕円マークの成コミ)としての単行本化は本作が初めてだと思います。

ラスト1編の女教師を除けば、貧乳際だつローティーンからミドルティーンまで。

直接性行為の持続性がやや不足気味なのと、大胆な局部アップに欠ける面もありますので、ハード挿入描写ファンの方は一応注意。

緊張感溢れる引き絵と、迫真の表情で、醸し出されるエロスは濃い口。

大人になりゆく少女たちの青い性がステキにドキドキ。

男女の心情描写が抜群。

03~04年発表作+未掲載作品の構成ですが、著者の本質をそのまま活かせる発表媒体があったらなあ、と無い物ねだり。

どの作品も味がありますが魔少年シリーズは長編化希望。

もっともっとワガママに、スケールのデカイ幻想系エロ漫画を描いて欲しいというのは個人的願望。

2 名前:ロロ 投稿日:2008年02月24日
★★★★

やや劇画調の雰囲気あり

購入動機:表紙買い

内容は陵辱系のH(教師と生徒、叔父と姪)フタナリが2話ほど
ラブラブ的なものもありますが全体的な印象は陵辱系
当然挿入シーンはありますが女の子の身体を嬲る方がメインという感じです
(道具を使ったり視姦したりなど)

非常に不思議な絵柄です
Hが始まる前とHが始まった後では絵柄が変わります
H前はちょっと絵柄が古そうですが今時のマンガでもありそうな
表現方法が使われたりしていますが
Hが始まると鼻の穴や唇の輪郭などがはっきりし
なんとなく劇画調な感じがします
ただ作者のあとがきを読むと納得
寄生虫(よりうむし)の名前で本が出るのは20年ぶりで
それまでは一般誌で活動していたそうです
エロマンガを描くにあたり絵柄についてもさんざん言われたそうで
そういう部分が出てしまったのかなという感じです

作者的には最後の女教師モノ以外はロリと書いていますが
自分的には劇画調の表情が大人っぽく身体のサイズもチビッコではないので
ロリというより貧乳スレンダーという印象です

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.03秒)