◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,796本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

よい子は静かに眠れない

[舞登志郎] よい子は静かに眠れない
著者:舞登志郎  発売日:2008年07月01日
タグ:
調教  
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jpよい子は静かに眠れない (MMコミックス)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2008年07月21日
★★★★

愛情成分120%な背徳ポエム。想いの空間力でキモチヨクなれる方へ。

★4の中。
著者の成コミ4冊目(通算5冊目)。

父は、娘のお尻を調教する夢を見る。
少女はお尻を父に調教される夢を見ていた。
甲斐性なしの父親のせいで二人は離れ離れに暮らしている。
娘は嬉嬉として父のもとへ出かけ、いつの間にか眠りに落ち…。
夢は現実と微妙にリンクし、行為は次第に過激化してゆく。
夢の中で決めた合言葉。
夢を共有していることに気づく父娘。
想いが一つに溶けたとき、巨大な蛸さえ呼び出して…。
どこで間違えたのか。
きっかけは洗濯籠にあった小さな下着。
そして、ついに現実での決意をするふたり。
ヒールに徹しようとする父に、娘はよゐ子の称号を棄てオバカな子を選ぶ。
『夢でしか出来ない』からはじまる『夢シリーズ』は、6頁ショートな『おまけのひと夢』までの全8話。
寝てる兄の精液を盗み採り欲望を充たす妹のお話『妹さっきゅばす』という短編1編も収録。

1冊目『妹の匂い』収録の全2話の表題作以来、ひねくれハートな愛情成分120%くらいの、思いっきり近親ネタの背徳行為を描き続けてきた作風は不変のまま、偏屈で悪ふざけの感覚を微量のオブラートでほどよく薄め、ポエムに変換。

マニアックな強烈さはデビュー当時より薄れたものの、やさしさの風味づけがとてもステキ。

個人的には剥き出しの願望がストレートに現れてた初期作品も棄てがたいけど、口当たりの好さは格別。

艶とか萌えとかの風味を一切排除したコミックタッチの絵柄で、肢体描写も一般コミックなシンプルな線描なため、昔に比べれはエロへの踏み込みが強くなってきてるとはいえ、成コミ水準のエロ作画にはまだ遠く及ばず。

強力な想いの成分が抜きツールとしての性能を確保してるものの、テーマがツボじゃない方にはとてもお薦めできません。

3年ぶりだというのにオマケの1頁は漫画で、後書き無しにガックリ。

近親者に対するリアルな愛情をポエムでたのしみたい方へのお薦め。

名前: 評価:  
内容:

戻る
コスプレっ娘通信



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)