◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,795本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

時計じかけのシズク

[海野螢] 時計じかけのシズク
著者:海野螢  発売日:2006年12月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:1,080
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp時計じかけのシズク (OKS COMIX)

レビュー
1 名前:天然猫肉汁アリス缶詰 投稿日:2006年12月14日
★★★★★

少年とロボットの禁じられた愛。行き着く果てにあるものは……。

★5の上。

著者の6冊目。成コミとしては4冊目にあたる全10章からなる長編SFファンタジー。

人型ロボットが庶民の暮らしに浸透し始めた時代。

新開発された試作機Sz-9『シズク』のデータ収集のため父が連れてきたと女の子型ロボットと少年は出逢う。

父とロボットの性行為に嫉妬する少年。

自己評価機能『フラクタルシステム』を搭載されたがため不可思議な感情に支配される彼女(ロボットだけど)と少年のセツナイ逃避行。

親友でもある幼なじみの女の子との三角関係をも演出しつつ物語はラストまでひた走る。

これ以上はネタバレになるので語れないが、とってもステキなファンタジーである。

読後もし気に入ったら、一般作として発売された『空想少女奇譚』という短編集に収録された『夏のロボット』に少年の父親の青春時代が描かれているので読んでみるのもいいだろう。

前作『思春期の終わり』に比べればエロはコマ割りが上手くなっていて進化しているが、毎章6ページ程度なので完全に物語に食われているのでエロ的には★2つ程度しかない。

個人的にはデビュー作『風の十二方位』を上回る出来の感動作だけど、成コミにエロしか求めない方や物語にエロがあるのは嫌だという方にもお薦めは出来ない。

いったいどなたにお薦めしていいのか判断に苦しむけど、もし購入を迷っているなら発売元オークスのHP上で宙出版で描かれていた3話までを閲覧できる(いつまでか不明)から試し読みしてみるのもよいだろう。

2 名前:猫楽みみみ "ミャ~さん" 投稿日:2007年01月12日
★★★★★

アンドロイドは愛の夢を見るか

素晴らしい。
「心」と呼べるかも知れない“何か”を有したロボットと、人間である主人公のラブストーリーですが、
全体に「水」のイメージを纏い展開されるのは、
『人は何を愛するか』という普遍深遠なテーマそのもの。

正直、この時代に成年向けでこんな作品が出ることに、驚きとそれ以上の歓喜を覚えました。
成年コミック故の少々強引な流れのHシーンが無くもないですが、十分許容範囲。
むしろ成年向けでなければ描けなかった、生の感情表現と見るべきでしょう。
ラストが少々抽象的に過ぎる感もありますが、存分にグッとくるものがあります。

また、人型ロボットに対する設定がしっかり且つオリジナリティに溢れ、目から鱗です。
見えない部分まで拘りがあり、巻末の用語解説までも楽しめるでしょう。
「アンドロイド」「オートマータ」といった単語に惹かれる方は、まさに必読です!
成年作品の中に埋もれて欲しくない傑作かと!

それにしても青年期主人公の幼馴染へのダメっぷりときたら…w;
若さゆえの過ちってな、あるもんですねぇ…(苦笑

3 名前:経済せいさい "セイン津" 投稿日:2009年11月28日
★★

セイン津のポリシーとは・・・。

画は上手いけどやや無個性。

お話は成人指定なのに、一般誌の優等生マンガのような偽善を感じた。

ある意味では人間の欲望の究極ともいえる自動人形をテーマにしているんだから、その辺りをもっとつっこんだ話にしてほしかった。

とりわけラストは高校生が考えたのか?と思う程ダメダメでした。

成コミが市民権持つには丁度いいマンガでしょーけど、
僕は屍の養分で咲く花が見たくて成コミ読むんですよ!
シビアな感動を!

名前: 評価:  
内容:

戻る
コスプレっ娘通信



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)