◆エロ漫画のレビューや売上ランキングなど。
 エロ漫画:21,196点  著者:6,327人  レビュー:11,801本  サンプル画像:8,410
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


エロ漫画のタグ一覧(抜粋)

ま くわのエロ漫画

検索結果:108件 検索条件:「ま くわ
ソート: 発売日順 | 評価順

[アンソロジー 綾枷ちよこ トキサナ SHUKO 瀬上大輔] 子宮姦アンソロジーコミックス
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
子宮姦アンソロジーコミックス
著者:アンソロジー 綾枷ちよこ トキサナ SHUKO 瀬上大輔
発売日:2012年09月19日
タグ:ポルチオ バスケ 断面図 拘束 妊娠 アンソロジー 触手 凌辱 教師 
内容紹介:
レビュー:
シチュエーションは別としてテーは子宮姦な内容はバッチリな感じであったと思いした。
当然ながら各個作風も違うしテーとして当然ある断面図描写も色々ですし他の描写やキャラ、設定自体拙い部分が
見受けられる作品もあるように感じたものの全体として読むと玉石混交とでは思いせんでした。
巧い人は巧いと思いしたけど『アンソロジー』としては良い部類の強さがあると思いした。
本自体が若干薄い・作品数が足りないと思った印象のほうがあったくらいで個人的にはぁOKでした。
様々なカタチで子宮内外を蹂躙する責めの描写、スピーディーな責めの過程、なかなか面白いと思う部分も多々あると感じした。
テーが子宮姦とはいっても人間以外、触手、産卵、腹がボコる、機械などの属性付加要素があるので一応。
『孕せ☆サキュバス』綾枷ちよこ
デカイの喉でとか、腹がボコッたりとか、何回も搾られたりとか。
戦隊メンバーの新人ヒロインが敵の触手や怪人にヤラレくって・・・
触手に卵管でとか、怪人に腹ボコにされたりとか。
人間に召喚された気位の高い悪魔がオーク達にヤラレくってしい・・・
皿で精子を飲されたり、尻尾をつけられたりとか。
拘束した責める・・・
弱小バスケ部が勝ったら何でもするという女教師がよくわからないポルチオという
単語でだされて・・・

[宮原歩] ラブあねえっち
15pt (評価数:3件)
評価:★★★★★
ラブあねえっち
著者:宮原歩
発売日:2012年08月10日
タグ:年上 ナース ツンデレ 貧乳 メイド 幼馴染 教師 巨乳  
内容紹介:
レビュー:
ただし、成年指定じゃない作品は、何冊か出されてした。
失礼しした。
ず1~3話が、急死した父親の再婚相手が突然やって来て、主人公と…。
しかもJKという、夢のような設定でお話が進みす。
くわかってらっしゃる!!
そして全話ラブラブで、女性が積極的におねだり、御奉仕していす。
絵に関しては、美麗系ではありせんが、とっても上手で、ものすごく丁寧に描かれていて、背景や小物等にも手抜きはありせん。
CG多用ではありすが。
あ多少好みは分かれるかもしれせんけど。
さらに、MUJINコミックならではの、細い白バー修正(あんり意味なし!!)で、けっこう丁寧に描かれた男女世紀も、丸見えでエグい!
万人受けするような絵柄・ストーリーではないので、バカ売れするとは思えせんが、私、ジで気に入りした。
自分的にはドツボをつかれした。
た、その甘やかし方がるでやさしく包み込んでくれるような、そんな感じでとてもグッドです。
ストーリーも分かりやすくてしっかりしていすし、個人的に主人公も変なクセがなくてとても好感が持てした!
で読んだ中で最高峰の一冊でした!

[蒟吉人] ミダラBooks
28pt (評価数:6件)
評価:★★★★★
ミダラBooks
著者:蒟吉人
発売日:2012年07月25日
タグ:時代劇 女将 ギャグ お嬢様 処女 輪姦 
内容紹介:
レビュー:
相変わらずキレのあるギャグとエロが高レベルで融合していす。
前作でをご存じの方はその全体がレベルアップしているので安心してお買い求めを。
頭文字○のオージュと思われる、前半数ページと最後数ページ、その間は十二分にエロ。
最後のオチはモノローグで、さもありなんと言うネタで笑わせてくれす。
別に知らなくても楽しめすが、知ってるとさらにニヤリと出来る仕掛けがそこそこ入ってすね。
だ実力隠してる
続編もわくわくする。
この作者の本は初めて購入しした。
続きものが多いとのことで心配ししたが、その点はエロありきなのであり気になりせんでした。
表題作が一番読みたかったのですが、期待以上のエロさで大満足でした! 「続・崖っぷちの女」は輪姦モノですが悲壮感がないので楽しめす。
珍しく時代モノが入っていすが、父の仇討ちに燃える女性剣士が豊満な胸をあらわにして御前試合したり、剣の師匠を誘惑して処女を捧げたうえ代わりに討ってもらい、仇討ち成功する痛快なお話あり。
全編に揺れるおっぱい満載で楽しめす!
見ているとさらに満足できす。
初期の作品からの続編が多いので他のコミックスを読んだ事があるなら買う事をオススメしす。
成人ンガの気を付けるべき部分は思っているより簡単に絶版になる事です。
少年ンガの感覚でいつでもあると思っていると後で痛い目を見す。

[家内制自転車操業。] 淫愛サイズ
10pt (評価数:2件)
評価:★★★★★
淫愛サイズ
著者:家内制自転車操業。
発売日:2012年07月25日
タグ:足コキ 人形 調教   
内容紹介:
レビュー:
著者7年ぶりの新刊で、前作「粘膜交慰」に収録されていた傑作「はんどへるど」の続編である「はんどべるど2」及び書き下ろし「同3」だけで星5つの価値が十分にありす。
ひょんな事から人形サイズになってしった姉。
そんな姉に冷酷かつ無邪気にしたい放題で見事なでのドSっぷりを発揮する妹ですが、その裏には、お姉ちゃん大好き。
という妹のとてつもなく大きな愛が感じられす。
これは、端的に言えば人形のようなサイズになった女やら男やらを、サディスティックな女性が弄ぶエロンガだ。
ホームレスになった小柄な主人公が口移しで後輩の大柄な女性に食べ物を食べさせられるシーンの「ああ…でもともな食べ物なんて久しぶりで…」は非常にリアリティがある。
た、妹に「お兄ちゃん今年は私立の医学部も受けたのに結局3浪しちゃって」と落ちこぼれた兄が言われるあたりも秀逸だ。
自分は進学校出身だからよくわかる)
後は兄が昔、自分が落ちこぼれてなかった頃に妹が悲しい思いをさせたことを謝るシーンを受けての妹のふきだしの外のセリフ「あ……あえて恨むなら両親かな」の手書きには世間体ばかりを気にして子どもそのものを愛さない親を持つ子どもの悲しみが、その家庭で助け合う兄弟の姿が浮かび上がってくるようだ。
フェティッシュなエロンガの枠を超えた傑作だと思う。

[宵野コタロー] 発情ベイビー
0pt (評価数:4件)
評価:★★★☆☆
発情ベイビー
著者:宵野コタロー
発売日:2012年04月28日
タグ:未亡人 童貞 レイプ 
内容紹介:
レビュー:
笑って「別にあなたのことは好きじゃありせんよ」めいた態度を取りながらセックスするような男に、とても共感などできせん。
なお、女性の髪が短くても評価は低くなりすので、あしからず。
ったく。
手元に置いていても不快感が大きい本は、早めに手離したくなりす。
ストーカーがいの童貞地味男がいきなり全てにおいてリードしながら、押し倒したり
キャラクター性がよくわからない。
全体的に唐突に始るので読むのがだるくなってくる。
絵は前作と比べて安定しておりよくなっていす。
が、しかし話が合いせんでした。
レイプ紛いの事しておいて最後には仲良くなっていたりと展開が急すぎる気がしすが

[ryoma] 恋愛・せれぶれーしょん
35pt (評価数:9件)
評価:★★★★☆
恋愛・せれぶれーしょん
著者:ryoma
発売日:2012年04月25日
タグ:AA ローター ハーレム 妊娠 フェラ フルカラー 妄想 淫乱 アイドル ツンデレ コスプレ お嬢様 貧乳 描き下ろし 幼馴染 近親相姦 ハード 中出し ロリ 巨乳   
内容紹介:
レビュー:
個人的には全く気にならず使用出来した。
特にカバー裏のおけがカラーで嬉しかったです。
絵柄も可愛くて、デッサンも上手い部類に入ると思いす。
なので今後の活躍に期待を込めて星5つにさせてもらいした。
というかあとがきにあるだ在学中って…
pixivでこの人の絵柄を確認して、処女単行本だけどいけるか……? と半分期待、半分不安でしたが思い切って購入しした。
読み終えた感想は……素晴らしい! 傑作の一言に尽きす。
処女単行本ながらも画力とエロ仕立てが本当に高水準で、読み応え抜群、抜き応え抜群の1冊と仕上がっていす。
唸らされした。
た、少ないながらもカラー絵もよくできていす。
エロ漫画だなあ……と思いつつも、「恋姉妹」や「絶頂カウンター!」では、ほほうそう来るかと読んでいて多少の驚きもありした。
ここいら辺に関しては、これから様々な作品を描いていく中で、次第に、画力とともに今以上に洗練されていくことを期待していす。
自分で捲って数えたので間違っているかもしれせん)で妹のパンツを脱がして、その後も特に履く動作や、時間が経った描写などがないのにも関わらず、(おそらく)P168で姉と2人でフェラをしている場面では、なぜかパンツを脱いだはずの妹もパンツを履いた状態でいるという場面……その、姉と2人でフェラしているページの直前のページでは、ちゃんと脱いでいる状態なので、尚更気になって……。
という感じになっていす。
ストーリー的にかなり楽しめした。
絶頂カウンターはどこかで見たと思ったら2chのとめブログで取り上げられてしたね。
ハーレム物が好きな人にもオススメの一冊だと思いす。
画力は初単行本として高水準だと思いす。
ストーリーはそこで素晴らしいものだとは感じせんでした。
正直、4話構成でヒロイン4人は多いと思いす。
1話から2話に至る部分はいいアイデアだと思いす。
ただ、そのアイデアを生かしきれてない気がしす。
全体的、設定を生かせずに男心を刺激しきれてない気がしす。
商品がありせん。
よろしくおねがいしす。
人それぞれ好みがあると思いすので、あくで自分の感想を思ったに書きす。
本屋で見かけ、好みの絵でしたし、帯に『甘詰留太』先生のコメントで「エロいよ」とあったので少し(約5秒ほど)迷い、購入を決めした。
失礼しした。
→ っていうかさ、在学中(?)にヒロインそれぞれ妊娠させて良いの!?と思いした。
→ フルカラーなのは良いですが、その分お話が短くて2人の関係がよくわかりせん。
・姉と妹がいる男の妄想ンガが現実に・・・
→ ですが、何処でが漫画で何処から現実なのかがいいち分かりにくいと思いした。
→ 姉妹丼が好きな人なら、より楽しめるかと思いすが、他の方のレビューにもあるように『背徳感』はほとんど無いですね。
・人の頭の上にイッた回数が見えるようになった男と、その数字が桁違いの女(絶頂カウンター)とったく増えてない女(続・絶頂カウンター)の話です。
→ その数字がきっかけで始る物語は面白いと思いしたが、『続~』のヒロインが最後で増えないのは何故!?とも思いした。
『恋姉妹』の妹は「初めての」と言っていすが、痛がる様子も無く、血も描かれていせん。
ところどころ少し否定的な感想を書きしたが、初単行本でこのクオリティはとても凄いと思いすし、これからの楽しみが増えて嬉しくもありす。
拙い文章ですが、ここで読んでいただきして、ありがとうございした。
姫子の黒下着+ローター装備にやられした。
ここでエロを追求した作品は久々に見した。
巨乳から貧乳(膨らみかけ?)でいろんなタイプの女の子が登場。
一人くらいはお気に入りが見つかると思いすよ。
私的には、お○コくぱあ描写と女の子が気持ちよさのあり「ん”おおお'」と喘ぐのが良かった。
買ってみて損はないと思いす。
うらやしいです。

[コロモ さくらさわゆきの ぬきやまがいせい 不道羊 いのうえみたん たかはぎけもの のんた 西田博至] NTR序
-4pt (評価数:1件)
評価:★☆☆☆☆
NTR序
著者:コロモ さくらさわゆきの ぬきやがいせい 不道羊 いのうえみたん たかはぎけもの のんた 西田博至
発売日:2012年03月10日
タグ:寝取られ アンソロジー 
内容紹介:
レビュー:
NTR序と謳ってすが、NTR作品は8作品中2つだけです、もう一つNTRと言えないこともない作品もありすが、寝取られる側の男の描写がごくわずかなのでただの陵辱ものにしか見えせん。
絵のレベルも10年以上前のアンソロジーレベルです、中にはトーンすら貼ってない線画のものもあり

[早見純] 血まみれ天使―愛蔵版
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
みれ天使―愛蔵版
著者:早見純
発売日:2011年12月10日
タグ:ビンタ インタビュー 劇画 メイド 
内容紹介:
レビュー:
それが本作品集にも収められている「ねじこれる」であり、私が初めて経験した早見純の漫画作品でもあった。
「早くわたしをみつけて…」とその本がメッセージを発していたかどうかは分からないし、その時は単なるすけべ心でしかなかったと思うが、今にして思えば奇妙な一致ではある。
今回で三回目になる新装版の復刻傑作集「血みれ天使」新刊が読みたくてもネタが揃わないのだから仕方ないですね。
冒頭の書き下ろしカラーイラストが今回の目玉みたいですが(なんかメイドさんとかいす…描かされたわけでは…?)それよりは作者インタビューや掲載誌の情報を載せて欲しかったというのが個人的願望。
新商品としては正直どうなのかなぁと思う所もありすが、中身が超級ですから否応なしに★5。
傑作「闇を焦がす」は純の魂でなくこちらに収録すれば良かったんじゃないか?とも思いしたが、キモおっさん全集みたいになるから、ちょっと問題ありかな。
感情を往復ビンタされるようなショック作の連続で、後半の純くんシリーズがある種清涼剤の役割を果たしているように見えてしうのがすごい。
くだらない誤解をされても困るし、誰彼かわず読んでみてといえる本でない事は確かです。
り、そういう頑固な職人気質の漫画なんで、門前払いが多いんです。

[板場広し] まりこさん人妻欲情視線
3pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
りこさん人妻欲情視線
著者:板場広し
発売日:2011年12月02日
タグ:ローター 放尿 拘束 露出 人妻   
内容紹介:
レビュー:
気持ち悪い描写があり
ディープキスシーンの口の中の描写や口に器具をつけて歯ぐきが見えた状態とか人によっては萎える描写がありす。
正直なところ私はその描写に萎えした。
あと、りこさんのキャラがよくわからなくて魅力を感じせんでした。
少なくとも、表紙からイメージするりこさんと本編のりこさんの違いにびっくりです。
りこさん」:性的倒錯趣味を持つ人妻が隣人の青年を淫猥な行為で誘惑していく。
(プレイ場所・概要)玄関先で/ディープスロート/夫から手錠拘束/エレベーターで/満員電車内で/ローターをハメたの街中デート、
人妻の知人を交えた会話、そしてトイレで/ローターを突っ込んだのカラミ/夫とベランダでのプレイ/人妻の更なる秘密を知り、嫉妬
「ダメ僕とダメ義姉」:夫婦関係のうくいってない義姉と公園で。
確かに歯茎露出の部分は趣味が分かれそうな描写かと思いす。
りこさんのキャラ造形に関しては書きおろしの最終話をしっかり見れば理解可能だと思いす。
肉体関係のみで男女関係というものを覚えてしった女性の悲しいながらも抑えられない放熱が彼女の行動原理です。
ここらへんはネタバレしてもエロ的に差し障りない思うので敢えて書かせて頂きした。

[しいなかずき] ばけバレ!
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
ばけバレ!
著者:しいなかずき
発売日:2011年10月31日
タグ:拡張 母乳 パイズリ 童貞 ツンデレ  
内容紹介:
ある夜、小さな動物病院を訪れた妖艶な女性は、怪我をした子狐の治療を依頼。 差し出されたお金が明らかな偽札で、女性からふさふさとした獣耳とシッポが出ていることに気づいた獣医の青年はそれでも治療を快諾。 母狐の妖子は感謝の気持ちとして豊満な乳房で獣医のペニスを包み込み、母乳をぶしたパイズリで柔らかく肉棒を愛撫していく――。 ツンデレ淫魔と童貞魔法使いの同居生活『淫魔が刻』や描きおろし後日譚『おさんぽっ』も必見、愛らしいキャラクターと過激な拡張エッチで大人気の著者最新刊! キルタイムコミュニケーション公式サイトで立ち読み公開中です!
レビュー:
待ってした!!!!
今回は表紙のキャラがメインを務めす(^^
ほかにも本誌で連載したものがありして僕は十分楽しめした!
ただやはり、この作者はニアックなプレイが多いので好みが
分かれるかと思いすが、新しい自分を発見できるかもしれせん。
本誌の中に一つだけ過激すぎる(私はそう感じした)物語がありす。
一日ブルーになってした(笑) ぁ色々と虐め抜くわけですが…悪い話
可愛い娘たちのアブノールな世界をご堪能ください!
長文、失礼ししたm(__)m

[はんざきじろう] ままごと
9pt (評価数:3件)
評価:★★★★☆
ごと
著者:はんざきじろう
発売日:2011年09月17日
タグ:催眠 ハーレム 天然 つるぺた 無乳 寝取られ パイパン ツンデレ 乱交 3P 幼馴染 眼鏡 ロリ    
内容紹介:
5年ぶりに故郷に帰ってきたリョータが一緒に住むことになったのは4人の許嫁! 天然ナイスバディの長女・シオリさん、エロネタを探して徘徊する次女・ミナモ、ロリツルペタで甘えん坊な四女・タキ、そして幼馴染みのツンデレ三女・ウララとエッチ込みの「オゴト」生活が始った!! 日替わりのお嫁さん役にメロメロになること間違いなしの、はんざきじろう史上最高のハーレムエロス!!
レビュー:
年齢、性格、エッチの仕方、乱れ方、乳の大きさ・形もさに十人十色。
最後話では女子10人全員を相手に主人公が奮戦しす。
本作品には修羅場は発生しせん。
でも、すぐに仲良くなりすので、御安心を。
NTRとか、暴力に訴えてムリヤリとか、催眠術や薬で自由意思を奪ってとか、そういうエピソードは存在しせん。
はんざきじろう氏の絵柄に抵抗がなく、ハーレム系がお好きな方なら、満足できるクオリティだと思いす。
ケとして、2010冬コミ向けに描かれた2頁漫画も収録されていす。
更にこれだけには留らず元彼女、姉妹の母親と活動の幅を広げ
絵柄も含めて期待には応えすが、期待以上とではいかない安定作です。
両親を亡くした主人公が世話になる家には、許嫁候補の4姉妹がいした。
あ選ぶ方法といったら、この手のジャンルでは1つしかない訳で。
第3話「かししっ!」
・最後に三女を選ぶか…と思いきや、だ決められない、という事で
巻頭にカラー、巻末に同人誌に載った宣伝のおんががありす。
レビューをして、かなり無茶苦茶だった事に気づきした。
いやあ、内容についてはいいんですが、この作者、顔がかなりの判子絵といいすか、
そして、なぜかキャラクターと背景が同じ距離にある感じがしす。
表紙の絵ではそれがよくわからないと思いすし、
カラー絵だと若干奥行きがごかされすので、表紙買いはなさらず、
作者ホームページなどをよく見てご検討いただいた方がよろしいかと思いす。

[たくわん] いいなり生挿入
6pt (評価数:3件)
評価:★★★★☆
いいなり生挿入
著者:くわ
発売日:2011年09月02日
タグ:剃毛 天然 童貞 パイパン アイドル 水着  
内容紹介:
押しに弱い娘を、強引な理由で口説いて和姦! 男に都合のいい展開&実用度抜群な性描写の融合で 抜きにかけては定評のある18禁雑誌、COMIC真激において デビュー3作目にして読者アンケート1位を獲得!! グラビア撮影と思いきや剃毛、エロ水着の着用から AV撮影に突入してしう『はみだしアイドル天然系』、 生死の境で過去に戻ってしった素人童貞のAV男優が エロ技だけを駆使して好きだった子を堕とす『もし過去』など 純粋な女の子が言いくるめられて、状況に流される ゴム無しSEXを求めるでの過程をねちっこく描いた 新星・たくわんファースト単行本がついに発売! 【収録作品】もし過去/時をかける鷹男/はみだしアイドル天然系/CPTT!/優等生大島優奈の油断/湯けむり母娘奮闘記(前後編)/パーティプレイ!/竿屋サオだけ…?
レビュー:
で、たくさんのレビューの『リアルな書きこみ』に首を捻っていした。
でもこれは、隠し味程度に強調されていす。
だから、よりリアルに感じす。
ただ、アングルがAVなので、☆4つにしした。
快楽とゆうより女性の表情がただヌケにへらへらしてるにしか見えなかった。
男性にはわかりせんが女性は見たら引くと思いした。
る。

[PONPON] はいばねいしょん!
6pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
はいばねいしょん!
著者:PONPON
発売日:2011年08月10日
タグ:黒髪 金髪 おもちゃ シリアス お嬢様 幼馴染 巨乳  
内容紹介:
「あなたの赤ちゃん、産みたいの...///」 ある日再会した幼馴染みのエミリーの姿はなぜか子供のだった!?幼く柔らかい身体で誘惑してくる彼女にもうガンは限界!!
レビュー:
主人公には小さい頃おもちゃの指輪をプレゼントし、将来プロポーズすることを約束した金髪のキレイなお嬢様がいした。
時は経ち、その約束のことをほとんど忘れてしった主人公の元に現れたのは、「当時と変わらないの姿で」大人になった彼女だった―――
一冊全て続き物で上のような内容ですから、もうこれでもかというくらいエミリー(表紙ヒロイン)を堪能出来す。
前半部分は、自宅で、仕事場で、海水浴でとやり倒し、後半部分では主人公が忘れてしっていた過去の話に焦点が当てられ、ちょっとシリアスな感じになっていす。
興味深い見所としては、回想シーンでの当時○学生と思しきふたりのチョメチョメな行為が目を引きす。
たサブヒロインとして、バイト先の同僚の榊さんが登場しす。
ハプニングや銭湯などなど、各種サービスシーンも用意されていす。
初登場時は数コ登場するだけのモブ扱いでしたが、その次の回で起こるハプニングはさに不意打ちで、「こ、これはワンチャンあるのか!?」とテンションが上がりした。
た、榊さんのオケ?として故郷からついてきた男の娘の理緒も登場しす。
ある意味、表紙に惹かれるか否かで決る一冊です。
物語のほうもあり起伏があるわけでもないですし、榊さんや理緒も引き立て役です。
エミリー無双な内容だからこそ、逆に榊さん押しで「あたかもFDが出るのを待ち続けるユーザの気分」になって楽しむのもありかもしれせん。
前作「ぼいトレ!」では色々後日談的な薄い本が出てしたので、ほら、もしかしたら、ねぇ。
その一つをあげると、理緒ちゃん(男の子だから君か)の存在意義をよくわからなった事
でも、作品としては、十分オススメ出来

[唐辛子ひでゆ] スウィート・ペッパー
3pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
スウィート・ペッパー
著者:唐辛子ひでゆ
発売日:2011年08月05日
タグ:巨乳  
内容紹介:
レビュー:
リード系のお姉さんの話が2・3本、るーみっくわーるど的な甘酸っぱい恋(エロ)の始り的な話が多数。

[inkey] 淫靡テンプテーション
26pt (評価数:8件)
評価:★★★★☆
淫靡テンプテーション
著者:inkey
発売日:2011年02月17日
タグ:女捜査官 チャイナドレス 裸エプロン 花嫁 異物挿入 イラスト集 画集 覗き くノ一 スレンダー 着衣 モデル お風呂 寝取られ 痴女 フルカラー アンソロジー OL 女子校生 処女 3P 爆乳 描き下ろし 高校生 幼馴染 中出し 凌辱 人妻 教師 巨乳  
内容紹介:
レビュー:
帯の「全てのエロンガが嫉妬する」は伊達じゃない。
inkey氏は同人作家として、た商業誌ANGEL倶楽部の表紙絵を飾る絵師さんです。
同誌でも漫画を描く事がありすが
さに初モノ。
ただこの方のイラストはかなりクセがありす。
なんか、目の下にクっぽい塗りです。
慣れれば、それも色っぽい情感ある表情だと思いすが。
一番古いのは2005年から最新の表紙絵であるので画風、巧拙にばらつきがありす。
商業誌あるいは同人誌掲載作やポスター・ピンナップも収録してすので結構得した気分になりす。
星4つにしようかと思いしたが、初コミックなのでご祝儀に星5つとさせて頂きす。
近作を見る限り、前述のクセも少し薄ってるように見受けられす。
ず値段、この手の本は相場1000円前後。
たある程度コを無視した
わりが要所要所を押さえて迫力があり、エロさを引き立てていす。
実用度もなかなかのもので、絵数の割りに、着衣から行為での過程がそれなりに
ただの同じ裸体を見続けている様な事にもならず、各話ごと楽しめ高得点だと思いす。
表紙から無理矢理モノ、痴女モノとの期待をされる方がいるかもしれせんが、そちらの
属性はありないので、過度の期待はしない方が良いです。
た、一枚物の作品も多数収録されており、同人界での活躍を知っておられるファンなら即買いで
帯の文句は大きく出たと思いすが、(バカ売れすれば回りから嫉妬されそうですが)
値段と内容からしてもかなりお勧めの作品と断言できす。
チャレンジな所に今後の期待が高す。
甘いかもしれせんが星5つで。
ンキツ
フルカラーではありせんが、カラーの割合が多くコミック、イラストともにハイレベルな淫靡が醸し出されていす。
おすすめは大判サイズをフルに活用したイラストギャラリーで、ラブレターをくわえてたわわなおっぱいのセーラー美少女や、裸エプロンのボインの谷間にお玉を挟んだ人妻など、とにかく美麗イラストが非常に心地よいです。
1枚絵のイラスト表現が好みの方ならかなり需要あり
その上から要所要所に筆による線を重ね塗りしているのでとても印象的で目に留す。
イラスト的な描写ですので、絵柄に差はなくそういった点でガッカリする様な事はありせん。
ここ1~2年の作品は表紙を見て分かると思いすが、可愛いというよりもキレイといった絵柄です。
古いものだと6年近く前の作品もありすが、その辺りの年代作品は少し頭身を抑え逆に可愛らしさを
強調した女の子になっていす。
ただ、絵柄のレベルは全く今と比べても見劣りしていせん。
ですからキャラによる描き分けをしている様な認識でいけす。
乳房の膨らみ表現や膣内の細かなスジの描き込みもしっかりしていす。
残像線を伸ばした表現を用いていす。
動きを強調しつつも見える工夫がなされ良いと思いす。
挿入時の膣内描写も男性器の透かし表現もありす。
色々な角度から見せているので単調という事はなく色んな人の好みに合わせてレベル高いと思いす。
兄妹もの等あらゆるジャンルが入っていてストーリー毎に変化があって楽しめす。
凌辱等キツい題材もありすが本人が受け入れたり、描き方によるものなのか読後に後を引きせん。
イラストに関しては漫画の登場キャラ等を写真集の様に様々なシチュエーションで描き分けていす。
漫画の方でもイラストの方でも描写自体は同一で安定してすが、イラストに関しては挿入シーン等の
エッチ描写のみで全て描かれているのではなく、服を着たモデル写真的なものも含れていす。
た、作者が元々イラスト専門の方なので、漫画1作品辺りのページ数に関しては全ての作品が
描写の美麗さを求める方は勿論の事、イラストとしての側面も重視する方には向いていると思いす。
少ないので、その点を重視する方には向かないかもしれせん(どうしても薄い印象はありす)。
た、イラスト自体も全てがエッチ描写という訳ではない為、その部分でも好みが分かれるかも‥。
中身を見るとその構成で納得しすがそれをどう捉えるか。
本が大きくてカラーページが多いイラスト集&ンガです
ンキツ!(華漫 2006年VOL.5)
消しはモザイク、たは黒網掛けかピンクの中線たは太線です。
ンガは表紙と同じクオリティで描かれていす。
たぶん作者はエロのイラストではなくてエロンガが描きたかったんだろうなと思いした。
読んでると分かると思うんですがコ割りがとても面白くなく、エロで描かれてるカットもンガのカットではなくイラストに適した感じの構図なので、この人結構描けるなというのは分かるんですが、作品の魅力が描写を押し過ぎたあり殺しているようなかんじで「おしいなあ。
画も端から端で安定して、ほぼ遜色もない。
ンガかイラストか、どちらもか。
個人的には、どちらかひとつにとめて、二冊でだったらと思いした。
携帯コミックを見て、原作本が見たくなり、購入しした。
カラーページが多いのはいいのですが、高すぎだし、本を大きくした意図がわかりせん。

[音乃夏] Oh!マイガール
6pt (評価数:3件)
評価:★★★★☆
Oh!イガール
著者:音乃夏
発売日:2010年12月10日
タグ:コスプレイヤー 競泳水着 寝取り セーラー服 ツインテール 痴漢 アニメ 触手 コスプレ 水着 制服 乱交 巨乳 
内容紹介:
レビュー:
口ベタスイー.ショート、水泳部少女、競泳水着 the last arms.ツインテ、後輩彼女、水着 三つ子の魂百で.ツインテ、S学生、セーラー服 彼と彼女と時々触手.ツインテ、彼女、キャミ 逆ネトリ妻.兄嫁 Mのターン.ツインテ、彼女×乱交 ボーイフレンド.ツインテ、文化祭実行委員×男数人、制服 ガールフレンド.彼女、温泉 当たり前の価値.上司、キャミ オタクだって頑張って生きているんですっ!!.コスプレイヤー×ヲタ数人、アニメ衣装風コスプレ おンガ.絡みなし 「三つ子の~」は4コ程ランドセル姿のS学生が痴漢、挿入されてすがwwいいのか(爆ワラ
一つ前のコミックのほうがエロかったと思いす。
エロエロな姿を晒してくれす。
構成(?)とか漫画のうんちくはよくわからないけど
すげぇ使えたからいいエロ漫画だと思いした。

[しらんたかし] 仔づくりゴッコ
1pt (評価数:2件)
評価:★★★☆☆
仔づくりゴッコ
著者:しらんたかし
発売日:2010年12月10日
タグ: 盗撮 筋肉 浴衣 狂気 中学生 小学生 イタズラ 巫女 妄想 3P 描き下ろし 高校生 
内容紹介:
レビュー:
番外編」1話(ショート4ページ)の計8話が収録されていす。
同じンションに住んでいたことから一緒に帰宅するも道に迷い、途中で見つけた公衆便所で・・・
始めはあどけなさの残るふたりですが、仲良くなるにつれ、ふざけあいや絡み合いがエスカレートしていき、段々とヒロインが強気っ娘になっていきす。
見た目通りの微笑しいじゃれ付き合いが楽しめ、最中の前後のデフォルメされた表情がキャラの可愛さを引き出していす。
今回の主人公は、先生の前では良い生徒を演じつつ、盗撮に始り、各廃棄物の回収、生徒の私物へのいたずらと、「放課後のオタノシミ」に余念のない笹島。
笹島がどこで行くのか、そして春日の予見した結末とは。
方向性の異なる2タイトルが収録されていすが、いつものてんしのはねは双方登場しす。
著者の作品は登場人物らがリンクしており、過去の単行本でも色んな人が接触してたりするので、解説と合わせて世界観を膨らせるのもいいかもしれせん。
(そういう意味では上記のスピンオフという言葉は当てはらないのですが、プロローグからの流れを汲むとそのほうがしっくり来るかなと)
好き嫌いがハッキリと分かれるンガ家だと思い
ストーリー自体がよくわからないし、キャラ設定も意味不明。
た作風なのかもしれせんが、体の筋肉や皺のラインがどうしても何かで切った痕か、鞭等で叩いた痕にか見えせんでした。
好き嫌いがハッキリと分かるンガ家だと思いす。
消しは白たは黒の細線。
カバーを外すと作品ごとの解説がありす。

[上乃龍也] モザイク×三姉妹 [限定版] ドラマCD付
17pt (評価数:6件)
評価:★★★★☆
モザイク×三姉妹 [限定版] ドラCD付
著者:上乃龍也
発売日:2010年11月25日
タグ:コスプレイヤー ツインテール 年下 ハーレム 妊娠 年上 ツンデレ 恋愛 コスプレ アナル 貧乳 描き下ろし 幼馴染 眼鏡 ドラ 中出し 巨乳  
内容紹介:
両親が再婚して…お隣りの高井家の三姉妹と、ある日から突然、家族になってしった俺・アキラ。
長女・サクラ【AVライター】、三女・ユキ【エロ漫画家】にエッチを迫られくる日常(!?)と次女・ヒワリ【コスプレイヤー】との、
甘ぁ~い恋愛模様を描いた「モザイク×三姉妹」全11話を、描き下ろしと加筆修正を加えて完全収録。

魅惑の人気声優がヒワリ・サクラ・ユキの三姉妹を120%再現。「モザイク×三姉妹」の世界にたっぷり(70min over)浸かれる
ドラCDをご堪能あれ~
レビュー:
先月発売された東雲太郎先生の「姉として!特装版」と同時期に予約しした。
その「姉として」は驚くほどに、言わば同人誌並にページ数が薄く、内容も数年前の1話完結の詰め合わせ、付録のドラCDは50分以上収録されていたものの、コミックスに期待して買った部分が大きかったので、ショックを受けした。
るでドラCDの付録でコミックスが付いているようでした。
そして今回も、そのような感じではないだろうかと、不安に思っていした。
ずコミックスですが、1年半ほど前に連載終了された作品で占められて、連載物だけあって全11話、約200ページと読みごたえのあるものでした。
内容は、ネタバレになるので詳しくは書けせんが、主人公と幼なじみの3姉妹が親同士の再婚によって家族となり、同居することになり……、というものです。
ストーリー、H度、ヒロイン、全てにおいて自分は満足できした。
そしてドラCDは、1時間以上も収録されていした。
内容は、コミックス5話の途中から最終話でです。
途中からですが、キリのいいところから始っているので、全く違和感はありせんでした。
後悔することはないと思いすから。
予約シテタノデ、サッキ届イテ、今読ミ終ワリシタ☆
前作がよかったので、 (前々作はイイチ) 買いした☆ (CDとか聞く気ないのでイラナイですけど…) 主人公と 3姉妹が 家の中(only)で 絡み合う!! 1 VS 1 1 VS 2 1 VS 3 全部アリス☆ 短編、 番外編などはなく、 『モザイク×三姉妹』 全11話のみ 収録されていす☆ 床からの目線(透視)、 机からの目線(透視)、 など新しい試みも見られした☆ 最終ページも… (ソノ目線デイイノ!?) 暇があったら、 (暇があっても聴かないでしょうが…) CD聴こうかな~ CD付けただと 読みにくいので ソッコーはずししたとさ…
ハーレムものなら、全員中出し孕せは当然。
作者はったくわかってない。
「絵はうい+話も悪くない+エロい=なぜか微妙」
という式が読み終わってから頭に浮かびした。
バランスはいいと思いす。
様々な描写も上手く描かれていて素晴らしいと思いす。
淡々と読み終えてしった感じです。
個人的に合わなかっただけかもしれせんが
女性のやわらかい質感がきれいに描かれていていした。
CDの男性声優の声がかわいくて、女性声優の邪魔をしせん。
私が女性だからそう思うのかもしれせんが。
長女中出しなし、次女本命、三女アナルで区別していて、エッチが描き分けられていす。
王道っぽいですが、みんなエッチに積極的で、かわいくてCDもついて、いで買った本の中で一番お得感がありした。
背表紙がエッチじゃないから隠しやすいのが助かりす。
実用性は高いと思われ
ドラCDはご自由に

[緑のルーペ] イマコシステム
57pt (評価数:17件)
評価:★★★★☆
コシステム
著者:緑のルーペ
発売日:2010年09月25日
タグ:ドラッグ 寝取り スレンダー 肉便器 アヘ顔 寝取られ フルカラー 妄想 鬼畜 恋愛 奴隷 輪姦 描き下ろし 調教 凌辱   
内容紹介:
「情けないほど愛してす。」

今年最注目作家、緑のルーペが送るスゴイ単行本が遂に発売!!
かわいくて可愛くてカワイイ!!魅力的過ぎるイコさんのキャラクターと先が気になるストーリーで初掲載から話題騒然の「イコさんシリーズ」を完全収録!!
心に響く、ピキリと光る珠玉の短編「カーテン」「アスペルガァ」も同時収録v
総ページ246ページの大ボリューム! カバーはフルカラーリバーシブルカバー仕様!!
[イコさんシリーズ]描き下ろし後日談12ページ収録と中も外も大充実の単行本です!

収録作品:「カーテン」「アスペルガァ」「イコさんと猫かぶり」「イコさんとイチナくん1」「イコさんと薬物学1」「イコさんと薬物学2」「イコさんと肝試し」「イコさんとイチナくん2」「イコさんとイチナくん3」
レビュー:
長編は表紙を飾っているイコさんが躍動するシリーズ、とにかくイコさんが可愛いくて仕方ないんですがハッピーな展開になかなかならない。
ですが最後には報われるんで読れる方は頑張ってラストで読みしょう。
短編もイコさんシリーズ同様にハッピーな展開になかなかなりせんが最後に報われるのも同様です。
ヒロインはイコさんを筆頭に総じてスレンダーですがエロい、私はムチムチ好きですが今作は大丈夫。
興味ある人、ンネリ作品に飽きてきている人は一読あれ。
読み切り二つは普通として、 やはり表紙を飾る、イコさんのストーリーが素晴らしい。
というか、イコさんが可愛いすぎるwww ストーリー紹介が難しいから、実際に読むことをお勧めしす。
あるので注意(最後に救済措置はありすが)
次作も絶対買いす!
主人公のキャラが目新しくて萌えす。
結果として実用性が凄くありす。
ただそのよかった部分が終盤になって妄想でしかなかったことが解ってしうのは興ざめですし
最初の二つの読みきりは並みレベルなので星★イナスしした。
最初はアットホームな恋愛話かと思ったけど、途中イコをドラッグで薬漬けにしたり
複数の男達に輪姦されるシーンなどが有りす。
ネトラレが苦手で躊躇している人のために全部ぶっちゃけす。
コさんが堕ちてゆき、かなり鬱な展開ですが、第1話から終盤にいたるで全部彼氏の「こんなことになってたらどうしよう。
最終話にイコさんは幸せなロストバージンをしす。
最初のほのぼのした感じから、ラブラブエッチを期待したんですが、途中の展開は気分のいいものではありせんでした。
特にイコ。
しかしやっぱりストーリーがイナス点。
ラストにいたるでがちょっとわかりにくかったし、薬とか逮捕者とか必要だったのかと思いす。
ネトラレ描写が苦手な人は避けしょう。
他の方も書いていすが、お話はこんな感じです。
ンションで多数の男にワされて悦ぶヒロイン。
・実は最初から最後で主人公の被害妄想でした。
、一応、オチてはいすが・・・
ネトラレ展開は妄想オチですが、本質的にはネトラレ物だと私は思いす。
繰り返しになりすが、ネトラレ描写が苦手な人は避けしょう。
批判的になってししたが、絵柄や描写は素晴らしいの一言に尽きす。
(それだけに、ネトラレ耐性の無い人にはキッツイものがありす)
お話の非道さに比べて救済のオチが弱く、読後感が良くなかったので星3つにししたが、
今回は私には合いせんでしたが、エロ描写は本当に文句がないので
ただし、ストーリーに関してはかなり難がありす。
他の方も指摘されている通り、この本のメインの「イコさんシリーズ」は
難解になっていて、素直に楽しめせんでした。
もっといい作品が作れると思いす。
単発二作と表題作の「イコさん」八話(書き下ろし短編含む)。
コさん、最高です。
いいキャラしてす。
異母兄妹の彼(!)とラブラブのイコさんが、図書委員の男にクスリを飲され調教、肉便器に…だが実は、それは彼氏の妄想で…みたいな、やや「?」感のあるストーリーです。
ノールな趣味の方にはお薦め出来せんが、凌辱好き・NTR好きには良作だと思いす。
私は単独ヒロインの長編エロ漫画が大好物ですので、ずこれがよかった。
基本的にヒロインのイコちゃんは相当酷い目に遭っていきすが、見ようによっては“救い”のあるストーリーなので、純愛教の方も溜飲を下げられるのではないかと思いす。
しかし、真逆の修派の方だとその“救い”にヌルさを感じてしうかもしれせん。
私はぜ~んぜん納得できせんでしたが、エロかったのであり気になりせんでした(笑)
不良君のHと妄想君のHとで割り切って読んだ方がいいと思いす。
コさん可愛いんだけど、難しくてスカッと抜けないんだよなー。
コちゃんかわいすぎ!
コちゃんかわいすぎです。
ぜひ買いしょう。
他のレビューでも書かれていすが、非常に難解なストーリーです。
しかしそれを読み解くと作者がこのイコシリーズに一つのテーを盛り込んでいることが解りす。
通常の成年漫画は「いかにこのキャラでエロシーンを表現するか」に重点が置かれ書かれておりす。
しかしこのイコシステムは「今在るストーリーにエロを挿入するか」といった書かれ方をしていす。
そのため物語中~後半のNTR表現も、主人公である「イチナ」の「イコ」に対する不安の表れで、成年漫画の表現上しかたなかったのでしょう。
色々な読み方ができるので、未読の人はもちろん一度読んでNTR表現にげんなりしてしった・ストーリーが解らなかった等のネガティブな感想をもってしった方にももう一度読んでもらいたい作品です。
好き嫌いは分かれすが、成年漫画としてのエロシーンも十分な内容になっておりす。
成年漫画としての出来とキャラ・ストーリーの良さから星5とさせていただきす。
胸につされるストーリー展開と様々な偏愛描写を、ありえぐくないキレイめの絵柄で見せてくれす。
ところどころ意味がよくわからないところもあり(最後のおけ漫画とか)、何度か読み直すと、そのたびに発見がある完成度の高い「漫画」です。
しかし所々目につく矛盾も、終盤の主人公のモノローグで 『想像の彼女と現実の彼女のブレ』 と言っている辺り、これも作者の仕組んだ巧妙な伏線なのかもしれせん。
しかしNTRや少しサイコメトリック気味な主人公といった要素を持ち、やや人を選ぶ作品ではありすが、人の心に対して臆病で自分を中々表に出せずにいる泥臭くて人間らしい主人公達に好感が持てす(一部鬼畜がいすが) 個人的にはツボな漫画でしたので☆4つとさせていただきす。
…エロ要素?アヘ顔好きには堪りせんぜ (`・ω・')+キリッ

[八宝備仁] 彼女×彼女×彼女 八宝備仁アートワークス
26pt (評価数:6件)
評価:★★★★★
彼女×彼女×彼女 八宝備仁アートワークス
著者:八宝備仁
発売日:2010年06月30日
タグ:アート インタビュー 画集 黒髪 アナル 
内容紹介:
レビュー:
たかがエロゲーのムックと思ってたら、分厚くてびっくりしした。
普通のファンブックが140Pくらいなのに、176Pもありす。
CGは1Pに1~2種類で高画質、モザイクはゲームより断然小さく、後ろのアナにはかかっていせん。
キャラクター別に章分けされてて、それぞれの終わりに2色ページで原画やコメントが載っていす。
ピー のハズカシイ部分で細かくてキレイです。
ず中身ですが、
・インタビュー等のお
自分は単純に原作&仁氏のファンなので購入しした。
こだわりが伝わってきす。
あ、この手の画集は大体そんな感じですが(笑)
た、インタビューは一見の価値ありだと思いす。
……ということで所謂、オカズ目的での購入には向いていないかもしれせん。
CG差分も含め、画像量が多いゲームが2本分なのでこれでもかと言うほど絵が詰め込れてす。
それで値段は特に割高なわけでもないので、お買い得だと思いす。
自分は「彼女×彼女×彼女」を目にする機会があり(ゲームは持っていせん)、綺麗な絵だなと思って購入しした。
どれも外れの絵はなく、一つ一つ丁寧に作られているのがよくわかりす。
『織節 真冬(黄色の髪の娘)』と『白檀 翠(黒髪の娘)』が好きなので購入しした。
ぁ、これはただの俺の好みの話だし2人のCGには満足してるので、☆は減らさずに満点評価です!

[祭丘ヒデユキ] 膣内の肉壁
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
膣内の肉壁
著者:祭丘ヒデユキ
発売日:2010年05月28日
タグ:連作 モデル コメディ ギャグ 学園 レイプ 
内容紹介:
「伝説の一冊。」
レイプ+笑い+エロス。唯一無二、分類不能。これがッ!これがッ!これが『祭丘ヒデユキ』だ!

見たものを必ず笑わせる、一撃必笑のインパクトはエロ漫画誌というカオスの中だからこそ生れた奇跡!ネットでよく見るあのネタも載ってるかも?
Q.ギャグ漫画なんですか?エロ漫画なんですか?
A.よくわかりせんが面白いです。

…そんな感じで、単行本未収録の作品を7本&今では入手困難な過去の単行本に収録されたレ研をなんと108P丸々収録!!すげー分厚くてすげー濃い、祭丘漫画の集大成的一冊!!総ページ282Pでお値段は税込み1200円!超お得!!

追記。
コミック天魔(毎月13日頃発売)にてレ研第三部「レ研-コングラッチュレイパー-」好評連載中!!す加速する祭丘ヒデユキを是非ご覧下さい!!!!!!!!!!!!!!!!

収録作品:「みなせとはやせと大きいちんこ」「実録ンガ がんばれプデユキちゃ!」「ANTARCTICA」「カレッジ・オブ・P.T.A.」「えみ子 前編」「えみ子 後編」「レ研-神速レイパーども-1~4話」「レ研-レイプはつらいよ-1~2話」「レ神-犯されざる者-」
レビュー:
実はチャンピオンREDに不定期掲載されていた「シャングラット神紀」から祭丘ヒデユキさんを知り本書を購入致ししたが、ありにも直裁なタイトルはどおくんプロの作品に出てきたエロ本のタイトル「小陰唇と膣」を思い出してしした。
特に「レ神」は並大抵のレイプでは満足しなくなった主人公の一人、桜賀ススム氏が浦安の中心部に住む「神」を犯しに行く、と言う文章で書くと一体どういった話なのか皆様が不安になる内容ながら、実はエロ漫画としてのそこそこの実用度を保ちながら脱洗脳、不屈の精神力、達成感等が渾然一体となって、その、何と言いすが漫画として大変面白い困った怪作です。
他の作品も「シャングラッド~」でも観られた特異なデフォルメのキャラクターが一部読者の感情移入を阻む「頑張れプデユキちゃん」と「ANTARCTICA」、一番ともなエロ漫画体裁ながらキャラクターデザインに偏りが有る「みなせとはやせと大きなちんこ」、ヒンズーならぬカソリックと有名な伝説を素材にし、キャラの一人は実在レイプ・サークル代表をモデルとしている一大エロサーガ「えみ子」、ここでも画風を変えて望む歪んだシチュエーション学園エロコメ「カレッジ・オブ・P.T.A」など一筋縄では行かず、それだけに再読に耐える癖のあるエンターテイメント作品です。

[タカスギコウ] 禁断の母穴
25pt (評価数:5件)
評価:★★★★★
禁断の母穴
著者:タカスギコウ
発売日:2010年05月25日
タグ:劇画 淫乱 年上 熟女  巨乳  
内容紹介:
レビュー:
ヒロインが想像していた展開よりも、さらにエスカレートしすぎた展開に出くわした時の、表情やしぐさが、「このヒロイン後悔してるやろうな」って思わされる。
絵も、だエロくないストーリー序盤の、体や、顔、表情が、エロい事されると、どんなになるのかわくわくさせられるし、期待通り、エロい事になる。
日常の生活では、想像できないような、エロい仕打ちを受け淫乱へと、っしぐらてなとこかな。
内容は母子ものが多いですが、近所の知り合い、バイト先の同僚など、バラエティーに富んでいす。
絵的には好みにもよりすが、表情など軽い劇画タッチで淫靡な感じが全開で、個人的にはお勧めです。
ただ台詞的に、今では使われない(言わない)ような言葉が目に付き、無理に「おばちゃん言葉」を言わせてる感じがして不自然さを感じした。
某古本屋で表紙に一目惚れして購入しした。
内容は...ぁよくある熟女AVネタなんですが(笑)登場されるお姉サ達がとにかく綺麗で圧倒されした。

[tosh] めんくい!
90pt (評価数:30件)
評価:★★★★☆
めんくい!
著者:tosh
発売日:2010年04月01日
タグ:シックスナイン クンニ 裸エプロン 和服 女子大生 パイズリ 大学生 4P アヘ顔 人形 ツインテール ハーレム フェラ 痴女 フルカラー パイパン オナニー アイドル 年上 ツンデレ 乱交 3P アナル 爆乳 貧乳 描き下ろし 高校生 メイド 幼馴染 ハード 巨乳   
内容紹介:
弊社「COMIC快楽天」新人賞受賞の期待の新鋭作家toshによる初コミック
スが遂に登場です!新人ながらも読者アンケートでは上位に喰い込む筆者
による、ファン待望の勢い溢れる珠玉の短編集!
美少女にうるさい「めんくい」な読者のニーズに応えるかわいさ抜群のオ
トメ達が満載!メイドさんや美人姉妹との大乱交に加え、加筆修正を施し
エロさ大幅アップの快楽天未収録作も掲載しす!
描き下ろしも多数加わえ本編も随所に加筆修正、大ボリューム20P超のカ
ラーページもあるお得仕様!同人業界でも人気のある著者の初作品集を是
非、お楽しみください!
レビュー:
ある趣味に特化していなければ万人にオススメできると思い
次もかなり期待が持てそうです、いつになるかは分かりせんが・・・
そのた続きで3P(すべてメイド) スタイル抜群で性格最悪の女子大生がデレH
常に後ろからつきとう幼馴染の女の子とH
複数プレイという事以外はいたってノールなので
エロンガに慣れた猛者達は若干物足りなさがあると思いすが
ず絵はレベル高いです。
多少同人くさいコ割りで見づらいシーンもありしたが、買っても損はないと思いす。
た、商業誌で発表されなかった話も収録されているのでお得ではないかと……
エロ本の中には、表紙と中身の画力の差が違い過ぎる漫画がありすが、この本は中身の画力が表紙以上です!!
これからもtosh先生の作品は購入しす♪♪
中身のタイトルを紹介しす。
なやしシスターズ「2009年5月号」
なやしラバー「2009年7月号」
なやしトリオ「コミホリA」
絵の感じも好みだったし、Hシーンも余計な擬音でコを煩雑にする事もなく、見やすかった。
ヒロイン達のの表情も良く良作だと思いす。
での同人誌で最高かもしれせんね。
品切れも早いということなので早めに購入したほうがいいと思いすよ。
じい破壊力
私の感想としては普通かと思いした。
ていうのも最初は拒否していても最終的にはセックスしすが、毎回似た様な展開なので良くもありせんが悪くもありせんでした。
人形がメイドに変身したのは驚きした。
絵は文句なしにういですが、内容は微妙でした。
基本的に服をきているシーンがありなくて、そこが違和感がありした。
作品のタイプ的にはメイド嫁と同じタイプなので、あの作品がダメだったかたはやめたほうがいいと思いす。
さか「メイド嫁」発売からこんなにも早くそれに匹敵する作品に巡り会えるとは思いせんでした。
シリーズもの2作とタイトルにもなっている「めんくい!」含む短編5作の計7作品で構成されてす。
基本巨乳ちゃんばかりで、普通のエッチから果ては4Pでシチュエーション様々です(内容も義兄妹モノから幼馴染モノで良いポイントをおさえてありす)。
カラーは20Pで、2色ページが173Pの内容なんですが、読んでみて思ったのはカラーも2色もそれぞれメチャ上手いです(結構この2つでバラつきがある作者は多いんですがtosh氏に関してはそんな事ありせんでした)。
ホント凄いかわいいというか照れ顔から惚け顔で魅力的でハす。
デビュー本なので確かに最初の頃に描いた作品は一目見て分かるんですが、それでもかなり上手いのでタッチの違いに違和感はあり感じせんでした。
唯一注意しないといけない点として、どの作品もほぼ最初からエッチに入ってしい、そこに至るでの過程があり描かれていないので、内容(ストーリー)を重視するタイプの方にはあり向いてないかもしれせん(逆にエッチ描写と絵のレベルを求める方には最高レベルだと思いす)。
ここでは個人的に気になった部分を挙げす。
目が潤んでいる効果を出しているのかもしれせんが、目の黒さが足りなくて、せっかくのキャラの印象、魅力、エロさが弱くなってしっている気がしす。
絵としては綺麗かも知れせん。
表紙に惹かれて購入ししたが、やはりモノクロページになると画力ダウンでした。
設定はいろいろあり、バラエティーゆたかでしたが、大絶賛するほどではないと思いすが…。
なにが こんなに熱狂しているのか、よくわかりせんが… もう メイドはいいのでは?
tosh氏の作品は『比較的シンプルなパンティ』のサークルで同人誌を出していた頃からずっと読せて頂き、今回初の商業単行本ということでかなり期待して購入ししたが、個人的な意見としては期待値を高く設定し過ぎちゃったのかなぁと思いした。
絵柄は文句無く可愛いのですが、ただ成年コミックとしての実用性を考えるとそこで高い方ではないと感じした。
ワニガジンから発行されているコミックは、メガストアや桃姫などと違って修正トーンが半透明ではないベタ線であるため、どうしても他社のコミックスと比較すると、実用面で見劣りする場面が多々ありした。
いずれにしても、絵柄は同人誌時代と引けを取らずに高品質の作画をキープしておられすので、絵柄が好きで実用性はそれほど重視しないという方にはうってつけの作品だと思いす。
そこがどうしても否めなかったので☆-1とさせて頂きした。
初の単行本としては、全体的なバランスはよく取れている方だと思いすので、表紙を見てグッとこられた方、サークル時代からのtosh氏のファンである方は買われて損はないかと思いした。
しかし見せ方がだな気がしす。
わかりした。
体はエロいんだけどHシーンがあいというか。
書いてほしいなと思いした。
かって損はありせんでしょう。
こちらのレビューをなさったオデッセイさんのコメント見て買わせていただきした!
・・というのも他にはありすが・・・
同人活動もしているだけあって、漫画のコ割りなどは
同人誌のソレを感じすが、、、、気になりせん。
懸念は否めせんが、このキレイさは、是非沢山の方に見ていただきたいものです。
決して損はしないと思いす。
以前出た、鬼月あるちゅ先生の作品もかなりの人気を博ししたが、コチラも相当いくのでは・・・
私の家の近所にある本屋さんは、ありアダルトンガに力を入れていないかんじですが、コレと「メイド嫁」だけは
絵はうい、、、、が。
タイトル通りめんくいにはたらん、カワイイ女の子が登場しす。
ただ、1ページ毎に描かれているコ数が多すぎて、若干せわしないのと、モノクロの立体感をもうちょい出して欲しかったです。
中毒!!ってとこでいかなかったですね。
コミック快楽天で気に入っていた作家さんなので購入してみした。
作品としては快楽天で掲載された作品が多いので、目新しさが無かったですが、保存版として購入するのでいいかもしれせん。
これからも沢山作品を描いて欲しい作家さんでありすね。
変に婉曲的でない、王道っぽい和姦モノでとても楽しめした
絵はとても綺麗で、話もう
これじゃ抜けせん
表紙絵がとても綺麗かつ丁寧で好感が持てしたので購入しした。
に表紙と内容描いてるのが違う人?って思うくらい
表紙だけ可愛く描く人もいすがtoshさんはンガ本文もすごく綺麗。
でも個人的にはエロ本としてはどうかなぁ?と思ってしした。
綺麗すぎる故に、あり性的興奮は得られないと私は感じす。
あと、キャラ一人一人にあんり魅力がなかったような・・・
近年イチオシされてるtosh先生、あとは鬼月あるちゅ先生にも同じ印象がありす。
同人作家さんなんでしょうか?そちらあり明るくないんですが。
売れる本だとは思いすが、私個人としてこの本をオススメすることは無いと思いす。
絵はきれいなんですが、それで全てで、記憶に残るンガではなかったからです。
エロンガなんで、どこかで見たような話なんてのは当たり前なんですが、だからこそ個性を出すのが難しいのがエロンガ。
上手い絵は個性にはなりせん。
画力は両氏より下でも「良い絵」を持つンガ家さんの方が好しく思いす。
記憶に残るでいかないというのは、やはりお話・演出とかも含めてテンプレート上のものばかりなのが理由かと思いす。
エロンガなんだから、きれいにったンガじゃつらないんです。
もう手元に無い本なのですが、ほんとに何一つ覚えてせん。
なやしシスターズ(COMIC快楽天2009年5月号)
なやしラバーズ(COMIC快楽天2009年7月号)
なやしトリオ(商業未発表)
「メイドと主人と2号ちゃん」は4編、「なやし~」は3編の作品で、他は短編です。
女性は巨乳たは爆乳。
カバーを外すと「めんくい! After」というンガがありす。
消しは黒の細線たは中線。
ンガは表紙と同じクオリティで描かれており、表紙買いしても大丈夫だと思いす。
ここで繊細に美しく書けるなんて尊敬ものです!ページを開いた瞬間見とれてしうほどでした!
絵は群を抜いて綺麗だと思いす。
いくらエロくても絵が微妙だったら股間センサーが反応しない自分としては多少エロ度が低くても絵が綺麗なので満足できした。

[小暮マリコ] 俺専彼女
19pt (評価数:6件)
評価:★★★★☆
俺専彼女
著者:小暮リコ
発売日:2010年03月05日
タグ:着衣 年上 アナル 調教 巨乳 
内容紹介:
レビュー:
読んだ途端に思わず他の成年作品を探したほどに気に入ってしした。
ちなみに最強は「夕立が止む前に」に収録されている表題作「夕立」です、いやジ最高。
先ず表紙を気に入ったと言う方わ買って損はしせん!
表紙以上に期待できる作品になっていると思いす♪
登場する女の子達は巨乳が多くムチぷりとした感じが上手に表現されて
Hは全て着衣ばかりなので、全裸も混ぜて欲しかった気がしす。
(成年指定ンガの範囲で、ですが)がなく、とても読みやすいです。
よいと思いす。
もう少しパターンを見たいと思いした。
という設定の話もムネが強調されていて目立たず、生かされていせん。
彼女はストレートロングの髪に、ヘアバンドをつけていした。
しかし、コイノハナ中にはそんなヒロインは存在せず、「おや、さか俺の知らない初回版なるものが存在して、その特典冊子にでも居たのではなかろうか」と疑ってししたが、調べてみてもそんなものはなく。
ずっと不思議に思っていした。
しかし、本作が出てみるとなんのことはなく、表紙にいした(笑)
以前の匂い立つような色香が徐々に薄れていってはいすが、ハートフルで万人向けの内容へのシフトはそう問題でもないのかもしれせん。
何がいいのかったくわからなかった

[二宮亮三] 優等生を堕落そう
6pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
優等生を堕落そう
著者:二宮亮三
発売日:2009年11月01日
タグ:コスプレ 
内容紹介:
レビュー:
表紙みて買ったけどぁ満足。
よくもなくわるくもなく
よくもなくわるくもなく
ぁ期待通りと言うか、想定の範囲内と言うか
ぁそんなところです。


コスプレっ娘通信



Copyright © 2008-2010 エロ漫画データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.76秒)